「天狗 (将棋)」の版間の差分

各古書籍の情報を追加
(各古書籍の情報を追加)
</td>
<td>
縦横に1マス動ける。また、斜めに何マスでも動け、途中で左右どちらにでも90度曲がってさらに何マスでも動ける。曲がらなくてもよい。飛び越えては行けない。簡単に述べると、[[行]]の動きを1回又は2回できるということである<ref>『[[象戯図式]]』『[[諸象戯図式]]』『[[象棋六種之図式]]』とも、[[角行]]の動きを2度できるとなっており、縦横1マス先には進めない。</ref>
</td>
<td style="text-align:center;">-</td>
</td>
<td>
縦横に1マス動ける。また、斜めに何マスでも動け、途中で左右どちらにでも90度曲がってさらに何マスでも動ける。曲がらなくてもよい。飛び越えては行けない。簡単に述べると、[[行]]の動きを1回又は2回できるということである。
</td>
<td>金将(きんしょう)</td>
</table>
 
==関連項目 脚注 ==
{{脚注ヘルプ}}
*[[将棋類の一覧]]
{{reflist|2}}
*[[将棋類の駒の一覧]]
 
[[Category:将棋の駒|てんく]]
== 関連項目 ==
* [[将棋類の一覧]]
* [[将棋類の駒の一覧]]
 
{{DEFAULTSORT:てんく}}
[[Category:将棋の駒|てんく]]