「ディードー」の版間の差分

編集の要約なし
 
英雄[[アエネアス]]は祖国[[イリオス|トロイア]]滅亡に仲間とともに流浪の末にカルタゴに漂着する。そこで彼は女王として国を治めているディドに歓待を受ける。彼女は自分と同じような境遇であるアエネアスに同情し、やがてそれは愛情に変わっていった。そして、2人は契りを結ぶ。ところが、アエネアスに[[イタリア半島]]に向かうように[[神託]]を下していた[[ユピテル]](大神[[ゼウス]])は、改めて[[メルクリウス]]([[ヘルメス]])に命じて神託の実行を促した。そこで彼はイタリア行きを決意して出発してしまう。アエネアスに裏切られたディドは悲嘆の余り、火葬の炎に身を焼かれて命を絶ったという(アエネイス第4巻)。
 
 
== 関連項目 ==
 
{{Commonscat|Dido|ディド}}
{{DEFAULTSORT:ていと}}
[[category:カルタゴ]]
[[Category:フェニキア]]
[[Category:神話伝説の人物]]
 
[[ar:عليسة]]
2,308

回編集