「EE JUMP」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (ロボットによる: 保護テンプレート削除)
m
'''EE JUMP'''(イー・イー・ジャンプ)とは、[[つんく♂]][[プロデュース]][[シングル]][[LOVE IS ENERGY!]]」で[[デビュー]]した男女2人による[[歌手]][[ユニット]]である。ユニット名はつんく♂によって考案されたもので「いいじゃん」を[[アルファベット]]で表現したものである。デビュー当時は各[[メディア]]において表記にバラつきがあった(E E JUMP、EE JUMP、 EEJUMPなど)。[[レコード会社]]は[[トイズファクトリー]]。
 
'''EE JUMP'''(イー・イー・ジャンプ)とは、[[つんく♂]]プロデュースシングル「LOVE IS ENERGY!」でデビューした男女2人による[[歌手]]ユニットである。ユニット名はつんく♂によって考案されたもので「いいじゃん」をアルファベットで表現したものである。デビュー当時は各メディアにおいて表記にバラつきがあった(E E JUMP、EE JUMP、 EEJUMPなど)。レコード会社は[[トイズファクトリー]]。
 
== 来歴 ==
結成当初は、[[ソニン (歌手)|SONIM]]・[[ユウキ (EE JUMP)|YUKI]]・[[KEN (EE JUMP)|KEN]]の3人で活動し、[[和田薫 (芸能事務所社長)|和田薫]]の[[ラジオ]]番組(この中のワンコーナーが後に「[[EE JUMPのラジオでいいじゃん]]」として独立)や[[フジテレビジョン|CX]]の[[バラエティ番組]]「[[笑う犬|笑う犬の冒険-SILLY GO LUCKY!-]]」に[[レギュラー]]コーナーをもっており、特に「笑う犬」シリーズでは1st・2nd[[シングル]]が番組[[テーマ曲]]に使用されるなど関わりが強くレギュラーから外れた後にもたびたび[[ゲスト]]出演していた。しかし、[[CD]][[デビュー]]前にKENが「[[サッカー]]がやりたい」という理由で脱退、ソニン・ユウキ2人でのCDデビューとなった。
 
[[つんく♂]][[プロデュース]]であったこと、[[ユウキ (EE JUMP)|ユウキ]]が[[モーニング娘。]]のメンバーであった[[後藤真希]]の弟であるなどの理由で[[ハロー!プロジェクト]](略称ハロプロ)のメンバーと勘違いされることがあるが、EE JUMP及びEE JUMP解散後の[[ソニン (歌手)|ソニン]]はハロプロに属したことはない。
 
3rd[[シングル]][[おっととっと夏だぜ!!]]」がヒットして、波に乗り始めた矢先、次のシングル「[[イキナリズム!]]」の発売記念[[イベント]]の最中に[[ユウキ (EE JUMP)|ユウキ]]が[[マネージャー]]とけんかをしたことがきっかけで宿泊先の[[ホテル]]を無断で[[チェックアウト]]、そのため、[[ソニン (歌手)|ソニン]]が1人でイベント、[[テレビ]]出演を続けることに。この「イキナリズム!」の歌い出しは本来ユウキなのだが、上記のような理由でイベント、テレビ出演時には実際にはソニンが歌い出しを代行し、[[コンサート]]などでこの曲を歌う際にはソニンが歌い出しを担当した(その他のユウキパートについてはユウキの声を[[スピーカー]]から流すという措置がとられていた)。
 
[[ユウキ (EE JUMP)|ユウキ]]がこの一件で[[謹慎]]処分を受けたことから、この間に[[ソニン (歌手)|ソニン]][[シングル]][[WINTER-寒い季節の物語-]]」で[[ソロ]][[デビュー(EE]]([[EE JUMP featuring ソニン]]名義)を果たすこととなった。
 
その後、[[ユウキ (EE JUMP)|ユウキ]]が復帰し6th[[シングル]][[青春のSUNRISE]]」を発表、[[CM]]出演や[[アルバム]]'''[[EE JUMP COLLECTION 1''']]」の発売も決定して再始動し出したが、ユウキが[[ジャニーズ事務所]]所属タレントと[[キャバクラ]]にいるところを[[雑誌]]『[[フライデー|FRIDAY]]』に掲載されたことが問題となり、ユウキが脱退。EE JUMPは事実上の[[解散]]状態となり、決定していたCMやアルバムも中止になった。
 
なお、この発売が中止となった[[アルバム]]だが、すでに[[レコーディング]]・[[ジャケット]][[撮影]]などは終了しており、公式に一般発売されたものとしては、当時発売された[[雑誌]]『[[ザッピィ]]』に付属されていた[[CD]]に収録されていた「[[EE JUMP COLLECTION 1]]」の[[ダイジェスト]]が唯一このアルバムの[[音源]]を収録した商品で世に出回ったものである(後にほぼすべての[[楽曲]][[ソニン (歌手)|ソニン]][[ソロ]]バージョンとして[[シングル]][[c/w]]などで発表されているが、[[ユウキ (EE JUMP)|ユウキ]][[ソロ]]楽曲「[[下町育ちの僕だから]]」はこの付属CDが唯一)。
 
現在は[[ソニン (歌手)|ソニン]][[つんく♂]][[プロデュース]]から離れ[[ソロ]][[アーティスト]]として活動するほか、[[ドラマ]][[映画]][[・バラエティー]]番組に出演するなど[[女優]][[タレント]]としても活動しており、[[2004年]]には初の[[舞台]]出演も果たした。
 
== メンバー ==
* [[ソニン_(歌手)|SONIM]] メイン[[ボーカル]]
* [[ユウキ (EE JUMP)|YUKI]] メイン[[ラップ]]
* [[KEN (EE JUMP)|KEN]] メイン[[ダンス]]
 
== ディスコグラフィー ==
=== シングル ===
# [[LOVE IS ENERGY!]]
# [[HELLO!新しい私]]
# [[おっととっと夏だぜ!!]](初回限定[[ビデオ]]付)
# [[イキナリズム!]]
# [[WINTER-寒い季節の物語-]]/[[EE JUMP featuring ソニン]](初回限定ビデオ付)
# [[青春のSUNRISE(SUNRISE]](初回限定ビデオ付)
: ※5th以外はすべて[[廃盤]]
 
=== アルバム ===
# [[EE JUMP COLLECTION 1(1]](未発売)
: ※この[[アルバム]]の収録予定曲「[[愛はもっとそうじゃなくて]]」は[[ソニン (歌手)|ソニン]][[ソロ]][[シングル]][[カレーライスの女]]」に、「[[MISSING YOU]]」は「[[津軽海峡の女]]」に、「[[ADA BOY & DA GIRL]]」は「[[合コン後のファミレスにて]]」にそれぞれソニンバージョンとして収録されている。
 
=== DVD ===
# [[ソニンコレクション]]/[[ソニン (歌手)|ソニン]](EE JUMP時代の[[ミュージック・ビデオ|PV]]も収録)
 
== 出演番組 ==
363

回編集