「To LOVEる -とらぶる-の登場人物」の版間の差分

: また泳げない、いわゆる[[槌|金槌]]である。「遊(ゆう)」という兄がいる。
: 幼い頃は泣き虫だったようである。
:また、「恋なんて…ハレンチだわ!」に代表されるように、通常の観点から見れば別にいかがわしい事に直結はしない事でもハレンチと言ってしまう事があったり、偶然耳に入った、ララがリトを晩の入浴に誘う発言を聞いただけで二人の少々いかがわしい姿を妄想してしまうことも有ってか、一部では「想像がすぐに[ハレンチな]方向に行ってしまう彼女が実は一番ハレンチなのでは」という声も上がったりする(が、恋がハレンチと発言したのは彼女が恋にウブなことの照れ隠しなだけであり、妄想時には少々イライラしていたから・・・という解釈が出来る)。
;揉まれ娘
:1年生の頃からリト達と同じクラスメイト。容姿はヒロイン級の美少女だが、話の所々に少し登場するだけで、本名も不明である。髪型はショートヘアに左右の横髪をヘアピン2つづつでとめている。テニス部に所属している。
91

回編集