「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の版間の差分

 
==番組の終焉とその後==
*番組のメインであるビートたけしの事故による休養、復帰直後精彩を欠いていたことから[[フジテレビジョン|フジテレビ]]『[[ダウンタウンのごっつええ感じ]]』の[[視聴率]]上昇の影響で視聴率が低迷し始める。半年後の1995年10月にレギュラー出演者を大幅に入れ替えて、番組タイトルの頭に「超」を付けてリニューアルをしたが、視聴率低迷を止められず、1996年10月限りで終了したこのころ同番組の企画は出尽くした感があり、ネタこそが生命線である同番組の終了は必然であったという意見もある
*2004年12月22日に初回限定2枚組で[[DVD]]が発売された。
*2005年の[[24時間テレビ 「愛は地球を救う」#2005年・24時間テレビ28 「愛は地球を救う」~生きる~|24時間テレビ]]の深夜企画で元気が出るテレビの名場面と復活企画を行うとともに、たけし以外の出演者が全員(肝心のたけしは出なかったが)出演した。
*翌年の2006年の24時間テレビで、この番組の名物企画だった「ダンス甲子園」が復活した。
 
匿名利用者