「先進型閉囲マスト/センサー」の版間の差分

m (ロボットによる: テンプレートのメンテナンス)
[[1997年]]5月に[[スプルーアンス級駆逐艦]][[アーサー・W・ラドフォード (駆逐艦)|アーサー・W・ラドフォード]] (USS Arthur W. Radford, DD-968) に試験目的でこのシステムの設置が行われ、試験の結果は概ね良好であったため、新しい艦に本技術が採用される方向にある。
 
[[サン・アントニオ級ドック型輸送揚陸艦]](1番艦「[[サン・アントニオ (ドック型輸送揚陸艦)|サン・アントニオ]]」は2006年1月14日から就役)の9艦において実用化がなされ、同級ではこのマストを2つ持っている。
 
[[Category:軍艦|せんしんかたへいい]]
6,063

回編集