「ジャン2世 (アランソン公)」の版間の差分

編集の要約なし
'''ジャン2世'''(John II of Alençon, [[1409年]][[3月2日]] - [[1476年]][[9月8日]])はアランソン公[[ジャン1世 (アランソン公)|ジャン1世]]と[[マリー・ド・ブルターニュ]]の息子で、フランス王国軍大元帥[[アルチュール・ド・リッシュモン]]の甥。[[百年戦争]]における[[フランス]]軍の指揮官の一人で、[[ジャンヌ・ダルク]]の戦友として知られる。
 
==経歴==
しかしながら、刑は執行されず、[[1476年]]、彼は[[ルーヴル]]の牢獄で死去した。
 
{{DEFAULTSORT:しん2あらんそん}}
[[Category:アランソン家]]
[[Category:ヴァロワ朝]]
[[Category:百年戦争]]
[[Category:1409年生]]
匿名利用者