「北陸新幹線」の版間の差分

編集の要約なし
m (→‎今後の見通し: 画像を追加)
'''北陸新幹線'''(ほくりくしんかんせん)とは、[[北陸地方]]を経由して、[[東京都]]と[[大阪市]]とを結ぶ[[整備新幹線]]である。[[1997年]]に[[東京駅]]から[[長野駅]]まで開業しており、便宜的に[[長野新幹線]]と呼ばれている。
 
現在は長野<ref>長野~[[長野新幹線車両センター]]の区間は1997年の開業時に回送線としてすでに供用を開始しているため実際の工事区間は長野新幹線車両センターの分岐点からとなっている。</ref>~[[脇野田駅|上越]]~[[富山駅|富山]]~(西石動信号所)~[[金沢駅|金沢]]~[[白山総合車両基地]]間が[[フル規格]]で建設中である(富山~西石動信号所、金沢~白山総合車両基地は[[2005年]]度新規着工)。<!--長野~[[直江津駅|直江津]]間に特急が運行されていないこともあり、-->現時点では首都圏から北陸方面へは、北陸新幹線(長野新幹線)を利用するよりも、[[上越新幹線]][[越後湯沢駅]]乗り換え[[北越急行ほくほく線]]経由(金沢以東)、または[[東海道新幹線]][[米原駅]]乗り換え(金沢以西)の方が速いが、[[2014年]]度に予定されている建設中の区間の開業後は首都圏・北陸間の大幅な所要時間短縮が見込まれている。<!-- ←長野乗継よりも越後湯沢乗継のほうが速いです。ノート参照-->
 
なお、JR線路名称公告および『鉄道要覧』記載上の北陸新幹線は[[高崎駅|高崎]]~長野間117.4kmとなっており、高崎駅を起点としている。JR線路名称公告において各新幹線は並行する[[在来線]]の線増という位置付けとなっていたが、北陸新幹線の場合は並行在来線である[[信越本線]]の一部が廃止([[横川駅 (群馬県)|横川駅]]~[[軽井沢駅]]間)および[[第三セクター鉄道]]に転換(軽井沢駅~[[篠ノ井駅]]間)されたために独立した路線とされ、「北陸新幹線」が正式な路線名称となった。
1,252

回編集