「堀辺正史」の版間の差分

 
== 堀辺の経歴詐称・骨法捏造疑惑 ==
堀辺は、[[大東流合気柔術]]の[[佐川幸義]]の弟子であった(佐川幸義より中伝三段を授かった[http://homepage2.nifty.com/aiki-rentai/newpage3.html])が、佐川道場の兄弟子の[[吉丸貞雄]](号・慶雪、現 合気錬体会主宰)と独立し<ref>[[高橋賢 (武道史研究家)|高橋賢]]『佐川幸義先生伝 大東流合気の真実』 福昌堂 2007年</ref>換骨拳を興した。(吉丸によると「義理で換骨拳の立ち上げを手伝った」としている[http://homepage2.nifty.com/aiki-rentai/newpage3.html])。このように、当初は「骨法」ではなく「換骨拳」という名称であったが、堀辺著書などで「換骨拳」については全く言及されていない。
 
これ以外にも堀辺の経歴を疑問視する説が存在するが、それらについては裏付ける証拠は無く、また、それらの説は[[2ちゃんねる|2ちゃんねる]]等を参照しており、情報元は明らかでは無い。
匿名利用者