「レシェク1世」の版間の差分

編集の要約なし
[[画像:Leszek_Bialy.jpg|right|200px|]]
'''レシェック1世'''(Leszek Biały, [[1186年]]? - [[1227年]])は[[ポーランド王国]][[ピャスト朝]]の[[国王]](クラクフ侯)。在位[[1194年]] - [[1202年]]、1202年 - [[1210年]]、[[1211年]] - 1227年。[[カジミェシュ2世]]の子。
 
綺麗な白髪を持っていたことから、白王と呼ばれた。1194年、父の死により後を継ぐが、王権の弱さと彼自身が暗愚であるということもあって、3度も王位を追われることとなった。
匿名利用者