「中華民国の行政区分」の版間の差分

m
| [[モンゴル|蒙古地方]] ||lang="zh"| 蒙 || 庫倫(現在の[[ウランバートル]]) ||
|}
*1949年に中華民国政府が遷台する以前、合計35省、1地方(蒙古地方を含まず)、1特別行政区、12直轄市([[台北市|北]]と[[高雄市|高雄]]は昇格されていない)を有していた。
*「蒙古地方」すなわち[[外モンゴル]]は、[[国民政府]]遷台後も[[モンゴル国|モンゴル]]としての独立を承認していない。[[1955年]]、中華民国は[[モンゴル]]の国連加盟に反対し、外蒙古は中華民国の領土としている。
 
==1955年以降の政府実効統治区域における行政区画==
13

回編集