「選抜高等学校野球大会」の版間の差分

* [[2004年]] [[第76回選抜高等学校野球大会|第76回]] 今大会から準々決勝を選手の健康負担を理由に「1日2試合ずつ、2日間の日程」で開催。決勝戦当日は雨天だったため開始時刻を大幅に遅らせ決勝戦史上初のナイターとなる。
* [[2005年]] [[第77回選抜高等学校野球大会|第77回]] 天候を理由に、[[第77回選抜高等学校野球大会#概要|大会第0日目]]が設定された。[[香川県立高松高等学校|高松]]が史上最高年ブランクで出場(72年ぶり)。
* [[2006年]] [[第78回選抜高等学校野球大会|第78回]] 新潟県勢([[日本文理高等学校|日本文理]]が勝利を挙げたのを最後に未勝利県が消える。
* [[2007年]] [[第79回選抜高等学校野球大会|第79回]] 今大会から本塁周辺に[[ダートサークル]]のラインが追加([[高校野球]]の公式戦では初)。
*[[2008年]] [[第80回選抜高等学校野球大会|第80回]] 今大会では右翼側に「第80回記念選抜高等学校野球大会」、「今ありて 未来も扉を開く 主催:日本高等学校野球連盟・毎日新聞社」、左翼側には「主催:日本高等学校野球連盟・毎日新聞社」と書かれている。
匿名利用者