「ネメシス'90改」の版間の差分

編集の要約なし
タイトルが『NEMESIS'90"'''改'''"』となっている理由は、本来は[[1990年]]に発売予定であったが、開発の遅れにより90年に発売することが出来なかった為の名称であり、他に『NEMESIS'90』と言う名のゲームが存在したわけではない。
 
なお、SPSは初代『グラディウス』、『[[沙羅曼蛇]]』、『[[A-JAX]]』などのコナミ製STGのX68K移植を行った実績があるメーカーであるが、ディスク1に入っているドキュメントからは、本作は製作発表してから開発がほとんど進まず、頓挫した数年後にSTG開発に携わった事の無いスタッフが<!-- 見切り発車で -->引き継いで完成させたらしい事が読み取れる。
 
== 変更点 ==
*多重スクロールする背景が追加され、メインの背景もスムーズにスクロールするようになった。
*ゲーム開始時のデモで、メタリオンが発進して画面手前側に飛び出すアニメーションと、エンディングで惑星に帰還するカットが追加されている。
*効果音はADPCMで再生され、起動時にメモリ容量とクロックスピードを判定の上、メモリ3MB以上で、かつMC68000 16MHz相当以上のスピードであれば4重再生を行うようになっている<!-- ・・・XVIでも4重再生するんでしたっけ? -->。効果音にはパワーアップや爆発の音等『グラディウス』『グラディウスII』から録音したらしい物も多い。
*BGMはMIDI音源にも対応している。
*パワーアップゲージの点灯部はAC版のデザインを踏襲したものの多段表示になっている。
匿名利用者