「ヴァーツラフ・ターリヒ」の版間の差分

m
名前について追加。
(指揮者ターリヒ。アンチェルやノイマンの師匠。)
 
m (名前について追加。)
{{クラシック音楽}}
'''ヴァーツラフ・ターリヒ'''('''Václav Talich''', [[1883年]][[5月28日]] - [[1961年]][[3月16日]])は、[[チェコ]]の[[指揮者]]。'''ターリヒ'''と言うのは[[ドイツ語]]読みであり、[[チェコ語]]読みでは'''タリフ'''となる
 
[[モラヴィア]]のクロメジージュ生まれ。ヴァイオリニストで作曲もした父の教育で幼い頃から[[ヴァイオリン]]を学び、10歳の時にはすでに父の所属するオーケストラでヴァイオリンを弾いていた。1897年に[[プラハ音楽院]]に入学、[[オタカル・シェフチェク]]にヴァイオリンを師事した。1903年に同音楽院を卒業すると、[[アルトゥール・ニキシュ]]の推薦を請け[[ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団]]のヴァイオリニストとなり、[[コンサート・マスター]]に就任した。しかしニキシュの指揮に魅了されたターリヒはその地位を辞任し、指揮者を目指した。