「力への意志」の版間の差分

m
参考文献の書き忘れ
(新しいページ: ''''力への意志'''(ちからへのいし、ドイツ語:Wille zur Macht)は、ドイツの哲学者フリードリヒ・ニーチェの主要な哲...')
 
m (参考文献の書き忘れ)
==ナチスによる利用==
力への意志という概念は、ナチスのイデオロギーに利用されたが、現在ではニーチェの哲学を曲解したものであるとする見方が強い([[フリードリヒ・ニーチェ]]の「思想」の項を参照)。
 
 
==参考文献==
<references/>
 
 
209

回編集