「IBM 650」の版間の差分

m
m (ロボットによる 追加: pl:IBM 650)
 
==ソフトウェア==
[[ソフトウェア]]としては、[[FORTRAN]]の一種 FORTRANSIT がある。これは、[[コンパイラ|コンパイル]]結果としてIT(Interpretive Language)を生成し、さらにそれを SOAP(Symbolic Optimized Assembler Program)という[[機械語]]に一対一対応する言語にコンパイルする。他に BLIS(Bell Laboratories Interpretive System)、SPACE(Simplified ProgramingProgramming Anyone Can Enjoy)などのコンパイラがあった。
 
==外部リンク==
1,005

回編集