メインメニューを開く

差分

m
=== 日本海軍 ===
[[1923年]](大正12年)9月29日、[[特務艦]]の1類別として制定され、10月1日に「摂津」が編入される。当初は標的を曳航するだけで実際の標的艦としては使用されなかった。[[昭和]]に入り無線操縦技術(いわゆるラジコン)が実用化され「摂津」は[[1937年]](昭和12年)年に無線操縦の標的艦に改装された。後年には乗員が乗りこみ爆撃回避の訓練にも使われた。その後に爆撃訓練の機会も増え、「摂津」では速力も遅く運動能力も高くなかったたので、「矢風」が標的艦に改造され、更に専用の艦が建造されることとなった。
* [[摂津 (標的艦)|摂津]] - 旧式となった[[戦艦]]から改造。本艦はさらに無線操縦爆撃標的艦(ラジコン標的艦)に改造。
* [[矢風 (標的艦)|矢風]] - 摂津の操縦艦をしていたが後に自身も標的艦に改造。
* [[波勝 (標的艦)|波勝]] - 戦時急造計画で建造。初めから標的艦として造られた艦。
* [[大浜 (標的艦)|大浜]] - 戦時急造艦。
* 大指 - 大浜の同型艦、未成。
 
=== アメリカ海軍 ===
6,571

回編集