「順世派」の版間の差分

二重リダイレクト回避
(→‎概略: 言い回し微調整)
(二重リダイレクト回避)
'''順世派'''(じゅんせいは)または'''ローカーヤタ'''([[サンスクリット語]]:Lokāyata)は、[[釈迦]](ゴータマ・シッダールタ)と同時代の[[インド]]の自由思想家[[アジタ・ケーサカンバリン]](Ajita Kesakambalin 阿耆多翅舎欽婆羅)が説いた[[唯物論]]および[[快楽主義|快楽至上主義]]の説を奉じる[[哲学]]上の学派。[[漢訳]][[仏典]]では[[外道]]のひとつとして「順世外道」と訳している。後世には[['''チャールヴァーカ]]'''(Cārvāka)と称される。
 
== 概略 ==