「東常縁」の版間の差分

編集の要約なし
 
東常縁は、'''古今伝授の祖'''として注目されるが、当時の歌壇の指導者であったわけではなく、むしろ二条派歌学の正説を伝えた歌学者としての功績が大きい。家集には「常縁集」、歌学書には「東野州聞書」がある。
 
==関連項目==
*[[千葉氏]]
*[[東氏]]
匿名利用者