「ノート:宇都宮まき」の版間の差分

(新しいページ: '== 一部、「ネタである可能性が高いのでコメントアウト」とされているエピソードについて == 貧乏生活に関する話や、...')
 
「というエピソードを~という番組内で語った」などとして入れても良いのではないでしょうか?
ネタか事実かを検証できないものを「ネタである」から掲載の必要は無いと決め付けるのも公平な判断ではないと思います。--[[利用者:ポテンシャル0|ポテンシャル0]] 2008年5月3日 (土) 17:27 (UTC)
:事実かどうか分からないのならば掲載する必要はありません。ウィキペディアは百科事典なのですから検証できる事実のみを掲載すべきです。貧乏であること、貧乏にまつわるエピソードを番組で語った事実はあるとしても、その内容が事実であるかどうかは本人にしか分からず検証不可能です。私はこの手のタレントの記事で必ず持ち出すのですが、[[カミングダウト]]のようなこともあります。某女性アイドルが集団窃盗を告白したという事件がありました。しかし、実際は万引きしたというだけで事実を大幅に誇張したという事件です。何が言いたいかと申しますと、タレントというのは視聴率を取る為、仕事を取るためであればトーク番組で事実を平気で歪曲すると言うことが発生します。また仮に事実であるとしても、'''発言内容を逐一まとめる場ではないこと'''をご理解ください。現在[[Wikipedia:雑多な内容を箇条書きした節を避ける]]というガイドラインもあります。タレントの記事にありがちですが、エピソードを箇条書きでどんどん増やすことは好まれていません。古い例ですが、[http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E9%99%A3%E5%86%85%E6%99%BA%E5%89%87&oldid=11267666 陣内智則]の例をご覧ください。天然の節に大変熱心に発言内容をまとめた結果が掲載されています。箇条書きでだらだらだらと書かれて可読性も何もあったものではないですし、本当かどうか分からないことが掲載されています。発言内容をまとめたければ個人のブログなりサイトで発信するようにしていただきたいものです。宇都宮まきの場合、「貧乏キャラとして売り出し中である」ぐらいならば書いても良いかもしれません。--[[利用者:チェアドア|チェアドア]] 2008年5月4日 (日) 01:32 (UTC)
2,580

回編集