「オーケストラル・マヌーヴァーズ・イン・ザ・ダーク」の版間の差分

編集の要約なし
'''オーケストラル・マヌヴァーズ・イン・ザ・ダーク'''('''Orchestral Manoeuvres in the Dark''')はイギリスのバンド。略称は'''OMD'''。このあまりにも長いグループ名は直訳すると「暗闇で演奏するオーケストラ団」。アンディ・マクラスキーとポール・ハンフリースの二人からなる。
 
==経歴==
当時流行の[[テクノ・ポップ]]のユニットとして[[1980年]]にデビュー。「エノラ・ゲイの悲劇」がヒットする。この曲は日本ではテレビ番組「[[CNNデイウォッチ]]」のテーマ曲として使われたことでも知られた。[[1986年]]には「イフ・ユー・リーブ」、[[1993年]]には[[バリー・ホワイト]]の「愛のテーマ」をサンプリングした「Dream on Me」のヒットも放っている。
 
匿名利用者