「姚広孝」の版間の差分

m
編集の要約なし
 
m
 
永楽帝時代を通じて重用された大功臣であるが、靖難の変で建文帝を廃し、永楽帝のもとでも権勢を極めた第一人者であったため、故郷では家族から友人までもが、姚広孝に会うことを二度としなかったと言われている。
 
{{生没年|ようこうこう|1335年|1418年}}
15,507

回編集