「形式言語の階層」の版間の差分

→‎タイプ-3内: 一番下。
m (→‎階層: 有限集合)
(→‎タイプ-3内: 一番下。)
=== タイプ-3内 ===
 
 
なお、一番小さな形式言語のクラスは、いかなる集合の部分集合でもある[[空集合]]、つまり該当文字列の無い言語とするのが自然である。その上には、文字列を有限のk個羅列して定義できる、有限集合のレイヤーが定義できる。
 
== 階層 ==
309

回編集