「殺陣」の版間の差分

編集の要約なし
'''殺陣'''(たて)は、[[舞台]]、[[映画]]、[[テレビドラマ]]などで披露される、[[俳優]]の肉体または武器を用いた格闘場面ならびに一連の動作のことである。広義に解釈すると現代劇、[[時代劇]]の区別や使用される[[道具]]に指定はないが一般的には時代劇における、[[日本刀]]を用いた剣戟場面を表すときに用いられる用語である。これに関連して、その振り付けや指導を行う人を'''殺陣師'''(たてし)という。“さつじん”ではないので要注意。[[擬斗]](ぎと)とも呼ぶ。
 
==語源==
匿名利用者