「デーモン閣下」の版間の差分

Undo revision 19863325 by クロウ (会話)
(これだけ膨大な「要出展」は可読性を大幅に損ねる事実上の改変に近い行為です。ノートによる一定の対話が必要では?)
(Undo revision 19863325 by クロウ (会話))
 
== 人物 ==
金色の髪を派手に逆立て、白色を基調とした({{要出典範囲|date=2008年05月25日|イメージとしては[[歌舞伎]]や[[アメリカ]]の[[ロックバンド]]、[[キッス|KISS]]に近い|}}<!--歌舞伎、KISSに近いというのは誰によるイメージですか?-->)顔貌をしており、それが自身本来の悪魔の姿であり、神[[ゼウス]]によって約10万年もの間封印されていたが、ゼウスの封印力が弱まり再び蘇った、と称して下記のような主張を展開している。
* [[紀元前]]98038年<!--紀元前98038年へのリンクを作らないで下さい。定義未満の悪戯記事が作成されます。-->[[11月10日]]に発生、地獄の都Bitter Valley地区([[東京都]][[渋谷区]])出身。{{要出典範囲|date=2008年05月25日|NHKの大相撲中継にゲスト出演した際に、[[実況]][[アナウンサー]]にその出自等を公表されている{本章|}}<!--8項テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->内"[[#その他|その他]]"の節を参照}。11月10日は[[ヴラド・ツェペシュ|ドラキュラ公]]の誕生日でもある。
* 世仮の小学時に[[広島市]]で布教活動歴があり閣下自身、人間界の故郷は広島である、としている<ref>[[週刊文春]]、2007年3月22号、111頁</ref>
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|地球上で閣下を一躍有名にしたのは[[フジテレビジョン|フジテレビ]]「[[森田一義アワー 笑っていいとも!|笑っていいとも!]]」の[[テレホンショッキング]]に出演したことである|}}<!--万人が承服できる根拠となる出典を明示して下さい。また、有名にしたとのことですがその基準は誰が規定しているのですか?-->。そのときに{{要出典範囲|date=2008年05月25日|自身の年齢を「10万24歳」と答えた。また、司会の[[タモリ]]から「[[ダンプ松本]]は友達か?」と聞かれたところ、本来の悪魔の姿のまま[[電車]]に乗っていたらダンプ松本に間違えられたことがあると答えた|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* 元地獄副大魔王にして悪魔教教祖であり、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|布教に努めた結果[[西暦]][[1999年]][[12月31日]]に地球征服すると宣言。その年を[[魔暦]]元年と定めた。そして同年、公約通り地球征服を完了|}}<!--どこにおいて宣言したのですか?またどのような形で地球を征服したのですか?検証可能な出典を明示して下さい。-->し、解散。
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|悪魔としての本名は地球上では可聴音域で発声できない(発声しても口パクにしかみえない)とのこと|}}。<!--公表は姓まで、本名の●を記載すると削除の対象になります。絶対に記載しないで下さい。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|顔色が白いのは、メイクではなく素顔である。メイクが一部落ちているとの指摘に対しては、鱗粉のように剥がれることもあると説明している|}}<!--いつ、どこで説明したのですか?-->
 
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|自身が公私混同を非常に嫌がっている|}}事から人間としての側面はあくまで「'''世を忍ぶ仮の姿'''」であり、「世を忍ぶ仮の」[[諱|名]]や[[家族]]関係・生い立ち等については積極的には公表していないが、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|信者([[ファン]])間にとどまらず広く知れわたっている(本章|}}<!--8項何をもって「広く知れ渡っている」とされているのですか?万人が納得できる根拠となる検証可能な出典を明示して下さい。-->内"[[#その他|その他]]"の節を参照)
* 芸名の「デーモン小暮閣下」および「小暮伝衛門」において本名の姓を用いて明らかにしているが、[[諱|名]]はあくまで非公表である。また{{要出典範囲|date=2008年05月25日|世を忍ぶ仮の名前を「'''小暮ヨシノブ'''」と称していた事もある(「オールナイトニッポン」での発言より)|}}<!--ラジオ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* オールナイトニッポンで渡辺美里がゲスト出演した際に、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|渡辺美里がデーモン小暮の本名をフルネームで発言するというアクシデントがあった|}}<!--ラジオ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* 上記のような主張を行っているため、本章で示されるような人間としての側面は、全て「世を忍ぶ仮のもの」であるとしており、例えば自分の母親のことを「世を忍ぶ仮の母親」とし、自分の小学生時代について「世を忍ぶ仮の小学生時代」とするなど、必ず「世を忍ぶ仮の」という一節を付加して表現している。以降、本稿では省略することとする。
* [[東京放送|TBS]]の記者・キャスターを務めた[[小暮裕美子]]は実姉。{{要出典範囲|date=2008年05月25日|学生時代、裕美子が学園祭でロック・クイーンになっている勇姿を見て『コレだ!』とのヒントを得たと語っている(1988年頃、ゴールデン・タイムTV放映のデーモン閣下特集番組にて)。|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
 
* 自称の際には「吾輩」と称することが多い。{{要出典範囲|date=2008年05月25日|普段は「閣下」と呼ばれることを常とする|}}<!--普段とはいつを指しているのですか?なぜそのようなことを知り得るのでしょうか?-->{{要出典範囲|date=2008年05月25日|現在では「閣下」の敬称までが正式な名称の一部となっており、諸活動を行う際の正式な名称・芸名とも『'''デーモン小暮閣下'''』である|}}<!--現在とはいつですか?また正式な名称云々は公式なアナウンスによるものですか?-->
* 日本語としては破綻しているが、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|字幕スーパーで「デーモン小暮閣下さん」と表示される事も近年ではよくある|}}<!--近年とはいつですか?また字幕スーパーとのことですが何における字幕スーパーですか?仮にテレビ放送におけるものであるとすれば、その内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* 近年では、[[2007年]][[11月7日]][[日本放送協会 |NHK]]の『[[クローズアップ現代]]』にゲスト出演した際、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[国谷裕子]][[キャスター]]に「デーモンさん」と呼ばれても許容していた|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->ように、「デーモンさん」と呼称されることに対しても拒否反応を示すことはない。これは{{要出典範囲|date=2008年05月25日|親しい関係者から「デーさん」と呼ばれるのが常であるため特に抵抗はないようである|}}<!--親しい関係者とは誰ですか?また、なぜそのような事情を知り得るのですか?-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|深夜番組で姓である「小暮君」と呼ばれた際は「閣下と呼べ!」「せめてデーモン小暮と呼んでほしいのだが・・」と許容しながらも反発したことはある|}}<!--<!--テレビ・ラジオ放送の内容は基本的に検証ができません検証可能な記録を明示して下さい。-->-->。{{要出典範囲|date=2008年05月25日|許されるのは芸名に用いられた[[字]](あざな)に当たる「デーモン」ないし百歩譲って姓の「小暮」までであり、非公表である[[諱|本名]]を呼称することは何人に対しても一切許容していない|}}<!--これは当人による公式な見解ですか?-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|愛車はかつて[[日産・スカイライン]]ワゴンを所有していたが、現在では[[BMW・M3]]に乗っているとされる|}}<!--出典を明示して下さい。また、語尾を濁さないでください。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|派手な外見や所作から来る印象ばかりを取り沙汰される事が多い|}}<!--誰に取り沙汰されるのですか?また、「多い」とする根拠は何ですか?-->が、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|「[[信者]]」と称されるファンの多くは「作品の内容」「言動」「エンターテイナーとしての技量」を大いに支持している。単に|}}<!--何をもって神と悪魔と人間ファンの多くが「作品の内容」云々を「大う視点だけでなく、幼少時[[アメリカ]]に在住支持していた[[帰国子女]]る」判じいる体験があったため、異文でしょうか?定量交流に関してのコメントも多い。合わせて[[日本]]の[[伝統芸能]][[文化]]に造詣が深く、[[邦楽|純邦楽]]・[[能]]等と共演することが年間25回を超える。まされ、有数の[[好角家]]でもある。頭の回転が早く、TV番組での彼のやり取りデータ見た、閣下支持でも何でもなかった音楽評論家[[渋谷陽一]]出典感心明示して下せてまた、裏方では芸能界での大先輩やスタッフに丁寧に接するなど几帳面な一面を見せている-->
* <!-->単に「神と悪魔と人間」という視点だけでなく、<-->幼少時に[[アメリカ]]に在住していた[[帰国子女]]としての体験があったため、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|異文化交流に関してのコメントも多い|}}<!--いつどこで、どのような形でコメントが発信されているのですか?-->。合わせて[[日本]]の[[伝統芸能]]・[[文化]]に造詣が深く、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[邦楽|純邦楽]]・[[能]]等と共演することが年間25回を超える|}}<!--その共演はいつから開始されたものすか?また永年的に年間25回超の共演が行われるのですか?-->。また、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|有数の[[好角家]]でもある|}}<!--有数とは何を基準にしたものですか?-->。
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|頭の回転が早く|}}<!--頭の回転の遅速に明確な基準が存在するのですか?-->、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|TV番組での彼のやり取りを見た、閣下支持でも何でもなかった音楽評論家[[渋谷陽一]]を感心させている|}}<!--渋谷陽一氏が感心したということが何かの判定基準になるのですか?-また、テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。->。また、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|裏方では芸能界での大先輩やスタッフに丁寧に接するなど几帳面な一面を見せている|}}<!--どのようにしてそのような事実を知り得たのですか?-->。
 
=== 経歴 ===
西暦1999年までは悪魔教教祖として組織「[[聖飢魔II]]」によって悪魔教布教活動を行っていたが、その後「地球征服を完了した」として基本的にソロ活動を展開している。
 
幼少時アメリカに居住していた所謂『帰国子女』である経歴については、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[学校法人桐蔭学園|桐蔭学園]]高等学校を卒業したという学歴について『[[爆笑問題カーボーイ]]』での放送にあたり「[[織田裕二]]の先輩」とともに暴露された際に認めている|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->。また、[[学校法人桐蔭学園|桐蔭学園]]高等学校 - [[早稲田大学]]を通じた先輩である[[やくみつる]]とは、在学中には面識がなかったものの共通の趣味である相撲を通じて親交を深め、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|やくみつるのことを『やく先輩』と呼ぶほどの関係となっていることでも知られている|}}<!--誰に知られていうのですか?-->
 
かつて、世を忍ぶ仮の名前、仮の姿で{{要出典範囲|date=2008年05月25日|「たけしのお笑いサドンデス」に出演した事がある。司会の[[ビートたけし]]から将来タレントになれると評価されている|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません検証可能な記録を明示して下さい。-->。{{要出典範囲|date=2008年05月25日|たけしからは一目を置かれている|}}<!--どのように一目置かれているのですか?-->
 
=== 音楽活動 ===
[[1982年]]([[魔暦]]紀元前17年)12月から本格的な悪魔教の布教活動を兼ねて[[聖飢魔II]]のフロントマンとして[[ボーカル]]をつとめ、各地で「[[ミサ]]」(人間界で言うと呼ばれる[[コンサート]]に相当)を主催してきた。また、所属していたレコード会社のCBSソニー(現[[ソニー・ミュージックエンタテインメント]])を市谷悪魔教会(当時市谷にあったため)と呼び、レコード(その後のCDなども含む)を教典と称していた。
 
[[1999年]](魔暦元年)の地球征服完了(よって聖飢魔IIとしての活動を停止)以降は単独で活動しているが、[[2005年]](魔暦7年)に期間限定で聖飢魔IIを復活させた。
 
デビュー当時から、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|話す時と歌う時の声が全くといってよい程違うと言われており|}}<!--誰に言われているのですか?-->(声の伸びが全く異なる)、声色変化のデビュー・アルバムの歌唱表現等をみる限り、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|彼本来の俳優志向を垣間見ることができると言えよう|}}<!--「彼本来の俳優志向」とは当人による公式な見解ですか?いずれにせよ「~言えよう」などという推論めいた記述は厳にお控えください。-->
 
== 好角家としての閣下 ==
{{要出典範囲|date=2008年05月25日|稀に見る[[好角家]]であり|}}<!--何をもって「稀に見る」としているのですか?-->、閣下本人の公式サイト上にもプロフィールとして好角家と明記されている。閣下は「ファン歴300年にもおよぶ相撲ファンである」と自称し、[[寛政]]年間=[[西暦]][[1790年]]頃([[魔暦]]紀元前210年頃)の、実質的な初の横綱とされている{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[谷風梶之助 (2代)|谷風]]と[[小野川喜三郎|小野川]]の取組なども当然観て来たと話している|}}<!--どこで話しているのですか?-->
 
=== 好角家となった経緯 ===
閣下が好角家となったのは、祖父が[[旅順工科大学]]で{{要出典範囲|date=2008年05月25日|相撲部に所属していたことも影響している|}}<!--これは公式な発言に依拠した記述ですか?-->。世を忍ぶ仮の小学生時代に{{要出典範囲|date=2008年05月25日|祖父と話がしたくて相撲に関する文献を読みあさった。また小学時広島での布教活動中、砂場での相撲取りがのめり込む切っ掛けとなった|}}。絵画教室で[[若浪順|若浪]]がうっちゃりを見せる勇姿を{{要出典範囲|date=2008年05月25日|秀逸に表現して周囲を驚かせ|}}{{要出典範囲|date=2008年05月25日|高校生時代には、受験勉強もそこそこに当時の[[蔵前国技館]]近隣の古書店に足繁く通い、相撲に関する諸文献をむさぼるように読み漁り豊富な知識を培っていった(この古書店には後の[[逆鉾伸重]]らも頻繁に通っていたとされている)|}}。また、学園祭においては、相撲同好会の展示室の片隅で{{要出典範囲|date=2008年05月25日|自ら[[相撲文字]]を書き続け、周囲を驚かせた|}}。単に知識を蓄えるのみではなく、[[早稲田大学]]在学中には後述のフォーク同好会のみならず、相撲同好会にも所属して{{要出典範囲|date=2008年05月25日|実践的かつ多角的な相撲競技の分析・稽古に取り組んでいた|}}{{要出典範囲|date=2008年05月25日|体格に恵まれていれば力士になりたかったと語ったこともある|}}<!--いつ、どこで語ったのですか?-->(ベースボールマガジン社発行の大相撲情報誌VAN VAN相撲界にて連載コーナー『我輩は力士になりたかった』も持っていた)。このため相撲に対する見識は高い。
 
閣下が特に{{要出典範囲|date=2008年05月25日|熱狂的な相撲ファンとなったのは[[玉の海正洋|玉の海]]の活躍がきっかけであると言われており|}}<!--誰に言われているのですか-->、以来国技館での本場所にとどまらず{{要出典範囲|date=2008年05月25日|地方場所へも年に数回は必ず通っている|}}<!--第三者がなぜそのような事情を知り得るのでしょうか?また年に数回の地方場所通いは永年的なものですか?-->。また、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|本人はあくまで悪魔の姿で観戦したいようだが|}}、[[日本相撲協会]]それも{{要出典範囲|date=2008年05月25日|協会理事長直々に「お客さんが相撲に集中できなくなる」という理由で悪魔の姿での入館を謝絶(実態は禁止)されてきた|}}ので、通常は人間の姿での観戦に留まっている。閣下贔屓の力士は[[輪島大士|輪島]]であり、[[悪魔]]の[[ヒーロー]]として崇めている(「悪魔のヒーロー」とは、人間界における蔑称を指すものではなく、魔界においては最高の尊称である)。
 
=== “相撲の”布教活動 ===
{{要出典範囲|date=2008年05月25日|かつて布教活動中にも、1987年から1990年(魔暦紀元前12 - 9年)に放送された[[ニッポン放送]]の人気深夜番組『[[デーモン小暮のオールナイトニッポン]]』では「大相撲を666倍楽しむ方法」([[666]]は悪魔の数跡を指す)という大相撲を応援するコーナーを設け、さらに当時現役[[力士]]であった[[大徹忠晃|大徹]]にスポットを当てるコーナーを独立して用意し、最終的にはそのコーナーに大徹本人を生出演ゲストとして迎えるまでに至るという、当時の相撲協会の広報派遣としては異例の、深夜に現役力士がゲスト参加するという画期的コーナーにまで成長させた。コーナーでは、とある回のゲストの[[南野陽子]]に発言させた『大徹さん頑張ってね』の声を録音しリミックスした「ダダダダ大徹 ダダダダ大徹 大徹大徹 『頑張ってね』」という、番組前期の名フレーズとジングルまで登場した(その後、大徹がゲスト参加した際に自己紹介で挨拶した『大徹です』というフレーズをさらに付加し「ダダダダ大徹大徹 ダダダダ大徹 大徹大徹 『頑張ってね』『大徹です』」というものも作成されている)|}}<!--ラジオ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->。この縁がきっかけで、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|閣下は大徹引退後の[[断髪式]]にまで招聘されて鋏を入れている|}}ほか、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|大徹改め湊川親方は今に至るまで閣下の[[ミサ]](人間界でいう「公演」「コンサート」)に頻繁に顔出しや差入れを行うなどの信頼関係が築かれている|}}<!--信頼関係が築かれているというのは公式な見解ですか?-->
 
{{要出典範囲|date=2008年05月25日|同番組には、芸能人・著名人の変な言動を集め競わせて番付を付ける「夜霧の横綱審議会」なるコーナーも設定され、そのネタハガキコーナーにおいて若年層中心の『オールナイトニッポン』リスナー層世代のイメージからはかけ離れた玄人裸足の相撲ネタも多数寄せられ、また若年層以外のリスナー層も厚く増やすなど、閣下が多数のリスナーに及ぼした大相撲啓蒙の功績は多大であったとされている|}}<!--ラジオ放送の内容は基本的に検証ができません検証可能な記録を明示して下さい。また、誰によって「功績多大」とされているのですか?-->。{{要出典範囲|date=2008年05月25日|番組最終回には、次期パーソナリティーであるロック歌手[[大槻ケンヂ]]と電話で引継ぎのあいさつを行った際に人気の相撲コーナーの継続を要望したが、大槻が大相撲には無知・無関心であったためこれを辞退し、閣下は悲嘆にくれたことも知られている。|}}<!--ラジオ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。また「悲嘆にくれたこと」が誰に知られているのですか?-->
 
加えて、[[琴富士孝也|琴富士]]が悪魔組(聖飢魔IIのファンクラブ)会員であったこともあり、所属する[[佐渡ヶ嶽部屋]]とは永く親交が深く、2005年(魔暦7年)11月場所後には悪魔の姿で正客として佐渡ヶ嶽部屋に招かれ、稽古場上座に親方らと列座して大関[[琴欧洲勝紀|琴欧州]](当時・現琴欧洲)・関脇(当時・現大関)[[琴光喜啓司|琴光喜]]らの稽古を中心に熱心に見覧している。
 
=== 好角家としてのメディア出演 ===
これら{{要出典範囲|date=2008年05月25日|閣下の好角家ぶりは広く認知されており|}}<!--誰に認知されているのですか?また、何をもって「広く認知」としているのですか?-->、メディア出演要請も現在では民放各社にとどまらず[[日本放送協会|NHK]]からも{{要出典範囲|date=2008年05月25日|一目置かれるまでに至っている|}}<!--出演要請=一目置かれるということになるのですか?-->。例えば[[2005年]](魔暦7年)[[11月9日]]放送のNHKの『[[クローズアップ現代]]』では{{要出典範囲|date=2008年05月25日|スタジオ・ゲストとして悪魔の姿で[[琴欧洲勝紀|琴欧州]]の話題を中心に大相撲の現状と展望を述べた|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->ほか、[[2006年]](魔暦8年)[[1月15日]]の大相撲初場所8日目にはNHKの大相撲テレビ中継のゲスト解説者として午後1時のBS2の中継開始から午後6時の総合中継終了までの長時間にわたる出演に招かれ、[[2007年]][[11月7日]]放送の[[クローズアップ現代]]でも[[時津風部屋]]力士変死事件と角界の抱える問題について{{要出典範囲|date=2008年05月25日|「膿を出し切るいい機会ではないかと」と持論を展開している|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
 
大相撲中継のゲスト出演者は従来、まれに幕下中継に参加することもあるものの通常はあくまで中入り後の中継に参加するのみであり、しかも相撲に関して精通したゲストが招かれることはほとんどなかったが、中継開始から終了に至るまでの全てに出演しゲストが全編にわたって解説を展開するというのはNHK相撲中継史上初の特別な扱いであった(通常は場所入りする力士や場所界隈の風景の映像から始まる大相撲中継のオープニングも、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|ゲストである閣下が会場入りする模様からスタートした|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->ほどである)。{{要出典範囲|date=2008年05月25日|閣下は、午後2時30分頃から約30分間のみ休憩した|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->が、これはあくまで出演上の放送席を向正面から正面に移動するための時間である。
 
閣下は{{要出典範囲|date=2008年05月25日|中継終了間際に感想を問われ、「(大相撲中継へのゲスト出演は)[[NHK紅白歌合戦|紅白歌合戦]]に初めて出たときよりも感激した」と述べていた|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->が、これは前述の通り布教活動中には、観客の観戦集中を図るためとの名目で日本相撲協会理事長から直々に悪魔の姿での国技館入館を謝絶されてきた抑制の時代があり、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|悪魔の姿で入館できるようになったことへの感激の念に他ならない|}}<!--これは記述者の推論ですか?本人の公式な見解であるならば出典を明示してください。-->。ただ、従前からの理事長見解にも確かに理があり、事実、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|同日中継放送中にもかかわらず閣下を撮影するための観戦者のカメラフラッシュが間断なく焚かれていたほか、相撲観戦そっちのけで「デーモンだ!」「閣下!」等と叫び寄る観客も散見された|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
 
解説の内容そのものについては、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|角界関係者・メディア・視聴者ともに概ね好評|}}<!--万人が納得できる明確な根拠となる出典を提示してください。-->で、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|重ねての解説出演を望む声が上がった|}}<!--いつ、どこで、どのような形でですか?-->ため、[[2007年]](魔暦9年)[[1月14日]]の大相撲初場所8日目の放映に再度出演し(15:55 - 放送終了まで)、また世を忍ぶ仮の{{要出典範囲|date=2008年05月25日|幼少時代にアメリカに在住した経験を買われ|}}<!--誰に買われたのですか?-->、[[2008年]](魔暦10年)[[5月24日]]の大相撲夏場所14日目における[[NHK総合テレビジョン|デジタル総合]]・[[NHK衛星第2テレビジョン|衛星第2]]の英語副音声で解説をもつとめた(16:00 - 放送終了まで)。また、2006年(魔暦8年)[[12月30日]]放送のNHK『大相撲この一年』では、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[北の富士勝昭]]・[[舞の海秀平]]・[[やくみつる]]らと共に座談会形式で角界の一年を振り返った|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->(2007年は[[12月29日]]に『大相撲とことん言います2007』が同様の内容で放送)。
 
=== 本業とのジレンマ ===
なお、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|好角家であることが広く世に知られるようになって|}}<!--何をもって広く世に知られたとしているのですか?-->からは、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|本業のミュージシャンとしての仕事よりも大相撲に関わる仕事の方が増えてしまい、(それが相撲に関するものであっても)一部の仕事を断らなければならない状況であるとのことである|}}<!--ミュージシャンが「本業」であるというのは公式なアナウンスによるものですか?また、こうした内部事情をどのようにして知り得たのでしょうか?-->。そのことに関し{{要出典範囲|date=2008年05月25日|閣下自身は喜んでいるとのこと|}}<!--喜んでいることをどこで知り得たのですか?-->だが、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|テレビ出演中に「我輩が歌手だということを忘れられてしまいそうだ」という危機感を吐露することもあった|}}<!--「テレビ出演中」などという漠然とした記述は厳にお控えください。加えてテレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
 
== 主な音楽作品 ==
 
== 出演番組 ==
=== 現在 ===<!--「現在」などという曖昧かつ即時的な記述は控えていただきたいのですが。-->
=== 現在 ===
* [[劇戦!大相撲]]([[J SPORTS|J Sports ESPN]])
* [[つながるテレビ@ヒューマン]]([[NHK総合テレビジョン|NHK総合]]、主として大相撲本場所開催時にサポーターとして出演)
 
=== 歌番組 ===
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[1980年代]]末期の歌番組では「[[白い奇蹟]]」、「[[BAD AGAIN 〜美しき反逆〜]]」などのバラード曲でオーケストラと共演することが多かった。白い奇蹟|}}<!--テレビ放送シングルジャケット内容は基本的に検証がはアラビアンナイト風の衣装きません。検証可能な記録着用明示、キャラクターの幅の広がりを見せたて下さい。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[1988年]]、[[ザ・ベストテン]]出演したとき、当時の通例として[[諸星和己]]に会話に割り込まれたが、全く動じず笑って返し、即興で[[パラダイス銀河]]の冒頭の弾き語りを演じた|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|1990年8月24日、31日には当時新曲だった「[[有害ロック]]」で『[[ミュージックステーション]]』に出演|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
** {{要出典範囲|date=2008年05月25日|一回目・スタジオを破壊(乱入して破壊を手伝う[[諸星和己|出演者]]がいた。)|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
** {{要出典範囲|date=2008年05月25日|二回目・消火器とおぼしきものをまき散らす(番組開始直後のトップバッター)も[[諸星和己|出演者]]は同グループのメンバーとともに気勢を上げていた。|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
*** {{要出典範囲|date=2008年05月25日|デーモン小暮も片手におもちゃの[[M-16]]を持って司会と出演者の座る席に上り、[[内海光司|出演者]]にバナナを無理矢理食わせる(季節が夏でありスタジオにはセットの装飾として果物が用意されていたが、これを丁寧に剥いた上で口に押し付けた。丁寧に押し付けられたためバナナは形が崩れず、出演者は曲が終わりCMに突入するときもそのまま食べていた。)という一幕もあった。|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
*** {{要出典範囲|date=2008年05月25日|消火器の噴射は主に司会者を標的として行われ、逃げる司会者はカメラで追跡された。後半は逃げる力を失った司会者にとどめの消火器噴射を行った。飛び散る消火剤は周囲も巻き込み、演奏中の弦楽器陣がよけようとして軽くのけぞるシーンもあった。また、歌い終わり、CMに入る際には「もっとぶち壊してやる、もっとぶち壊してやる、ぐわははははは」と破壊的なセリフを口にした。|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
** {{要出典範囲|date=2008年05月25日|当時の新聞テレビ欄には「デーモン閣下大暴れ」と記されている。しかし、この演出についてはデーモンの暴走ではなく局側から依頼があってのことであると後に明かされている|}}<!--当時とは具体的にいつですか?また依頼云々はいつどこで明かされたのですか?-->。(詳細はデーモンの裁量に任されていたようで{{要出典範囲|date=2008年05月25日|「一回目は物を壊すことを目的にした」と語っている|}}<!--いつどこで語ったのですか?-->。)
 
=== デビュー前 ===
* 小学校在学中に{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[坂上二郎]]司会のラジオ番組に出演し、坂上のものまねで『学校の先生』を歌った|}}<!--「坂上次郎司会のラジオ番組」とは何を指しているのですか?また、ラジオ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->。また早くも当時から[[広島市]]内で布教活動を手がけており、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|地球統一による平和への願いは「どの悪魔よりも強い」と自負している|}}
* 桐蔭学園高等学校在学中に予備校{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[早稲田ゼミナール]]の全課程を修了したほどの努力家|}}<!--出典を明示して下さい。また「努力家」の基準が全く不明です。-->であるが、後に{{要出典範囲|date=2008年05月25日|同予備校の恩師に「悪魔の姿のままでテレビに出ている」と驚かれた|}}
* 怪獣やヒーロー等、特撮フィルムのキャラクターについての造詣も深く、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[ゴジラ (架空の怪獣)|ゴジラ]]の鳴き真似コンテストに出場して[[優勝]]した実績を持つ|}}<!--いつ、なんというコンテストに出場して優勝したのですか?-->。(後に映画『[[ゴジラvsビオランテ]]』にスポット出演者(本人役)として登用された。)
** 早稲田大学在学中に展開していたバンドでは、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|演目に「ウルトラマンの歌」([[円谷プロ]]『[[ウルトラマン]]』主題歌)を取り上げることも多かったという|}}<!--本人による公式な発言ですか?-->
** 右半身をウルトラマン・左半身を[[レッドキング]]に仮装して独りで格闘シーンを演ずるパフォーマンスなど、その特撮キャラクターのモノマネの巧みさから、同学の先輩で特撮映画出演実績もあるコメディアン{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[ラサール石井]]から真剣に入門勧誘を受けたとされている|}}
** 同学在学中{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[早慶戦]]の試合前にマイクパフォーマンスとしてゴジラの鳴き真似を披露し、スタジアム観衆全員からの喝采を浴びたことでも知られる|}}<!--誰に知られているのですか?-->
* 早稲田大学在学中にはフォークソングクラブに所属していた。{{要出典範囲|date=2008年05月25日|「[[走幅跳|走り幅跳び]]」や「顔面[[大陸棚]]」「生老婆(ナマローバ)」「紫馬肥(ムラサキウマゴヤシ)」「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関するバンド」というバンドを組んでいた|}}こともあり、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|演目には先に挙げたように『ウルトラマンの歌』を取り上げたことも多かった|}}
** 同学の先輩である[[サンプラザ中野くん|サンプラザ中野]]がバンド[[爆風スランプ]]を結成するのに伴い、中野の後を継いで{{要出典範囲|date=2008年05月25日|「[[スーパースランプ_(インディーズバンド)|スーパースランプ]]」の2代目ボーカリストに就任している|}}
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|芸能界デビュー前に、素人参加番組である『[[たけしのお笑いサドンデス]]』への出演実績をもつ|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|閣下曰く、生まれて初めて歌で稼いだ楽曲は[[北島三郎]]の「与作」で現在においてもカラオケの十八番であるらしい|}}{{要出典範囲|date=2008年05月25日|これは世を忍ぶ仮の大学時代に当時の居酒屋で歌ったものが最初であるとのこと|}}
 
=== ライブでの負傷 ===
* [[1986年]]、[[岡山県]][[蒜山高原]]で行われた「蒜山ロックフェスティバル」での[[聖飢魔II]]の黒ミサ(人間界で言う[[ライブ]]ないし[[コンサート]])中、野外ステージの屋根から機材セットに転落し脚を骨折した。しかし、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|負傷直後に信者([[ファン]])に対して「吾輩はたった今元気でなくなってしまった」との一言のみを発し、激痛に耐えながら公演を全うした|}}|}}<!--ライブの内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* その後、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|負傷した脚部を「改造手術」(人間界で言う「治療中」)し入院。その病室で、「ママぁ、[[梨]]剥いてー」と実母に甘えてせがんでいたとの[[都市伝説]]が「[[森田一義アワー 笑っていいとも!|笑っていいとも!]]」の対談コーナー「テレフォンショッキング」出演の際に取り上げられたことがあった|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->。しかし、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|実際には見舞いに来た記者(?)を労うために、付き添っていた実母に対して「まぁまぁ梨でも剥いてあげたら?」と依頼したことが伝聞を経て過大に変化したものである|}}<!--「伝聞を経て過大に変化した等」も含め、そのような事情をなぜ知り得たのでしょうか?-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|また、この出演で次回の対談出演者を依頼するために電話した際、受話器を顔に密着して会話したために受話器にメイクとされている悪魔の皮膚の模様が付き、司会者[[森田一義|タモリ]]に「やっぱりメイクじゃないのか」と突っ込まれた。しかし、閣下はこれを一切認めず「これは蝶で言うところの[[鱗粉]]のようなものだ」と強硬に抗弁したことも知られている。(その際には「鱗粉」を「花粉」と言い間違えている。)|}}<!--誰に知られているのですか?また、テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|ちなみにその後洗顔ソープのCMに出演して顔を洗うシーンがあったが模様は全く落ちていなかった|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|タモリに「ギャラは(なんと呼ぶ)?」と尋ねられ、「お布施だ」と返答し、「なんでそこは[[仏教]]なんだ?」とつっこまれるも、「宗教用語なら何でもいいのだ」と返していた|}}<!--それはいつ、どこでの話でしょうか?仮にテレビ、ラジオ等におけるものであるならば放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->-->
* 前述の骨折の直前に{{要出典範囲|date=2008年05月25日|「[[オールナイトフジ]]」で霊が憑いているとされる[[人形]]を悪魔の立場から馬鹿にした|}}<!--ラジオ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->為、その{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[呪い]]が骨折の原因という説も有る|}}<!--その「説」は誰によるものですか?-->。(なお骨折の際には[[車椅子]]に乗って{{要出典範囲|date=2008年05月25日|『吾輩の足は[[改造]]手術中だ』とコメントしていた|}}<!--いつ、どこで、どのような形でコメントしたのですか?-->。)
* 負傷後の黒ミサ(「ライブ」ないし「コンサート」)の際に使用された車椅子は{{要出典範囲|date=2008年05月25日|「スーパーデーモンカー[[ターボ]]GTロイヤルサルーン」と呼ばれ|}}<!--誰に呼ばれたのですか?-->{{要出典範囲|date=2008年05月25日|『[[JOJOの奇妙な冒険]]』第一部でディオが使用した車椅子のモデルとなっているとも言われている|}}<!--誰に言われているのですか?-->
 
=== オールナイトニッポン ===
* パーソナリティ在任時、ゲスト出演者の{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[渡辺美里]]に「世を忍ぶ仮の氏名」を暴露された|}}<!--ラジオ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->のをはじめとして、近年では[[2006年]][[1月15日]]大相撲初場所NHKの大相撲テレビ中継出演時、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|実況の[[吉田賢]]アナウンサーに2度にわたって「世を忍ぶ仮の生年」を暴露される|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->など、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|その人となりはコアな信者(ファン)にとどまることなく広く知れわたっている|}}<!--「人となりが広く知れ渡っている」とする根拠・基準が全く不明です。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|リスナーからの投書の「○○という本に書いてあったので本当の事です」との文章に対して、「書物や教科書に書いてある事が必ずしも事実とは限らない」と諫めた事がある|}}<!--いつ、どのような場所において「リスナー」に諫言を吐いたのですか?また、テレビ・ラジオ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
 
=== 知人など ===
* 実母は閣下の「悪魔ぶり」を否定するどころか、普段楽屋を訪れた際に関係者に{{要出典範囲|date=2008年05月25日|「デーモンの世を忍ぶ仮の母でございます」と挨拶したことがある|}}<!--いつ、どこで、誰に対してですか?-->
* [[東京放送|TBS]]の敏腕記者・キャスター[[小暮裕美子]]を「「世を忍ぶ仮の姉」であり{{要出典範囲|date=2008年05月25日|幼少時から現在に至るまで、地上で唯一口喧嘩でかなわない相手である」と畏怖している|}}<!--畏怖云々は当人による公式な見解ですか?-->
* 高速道路で[[上祐史浩]]の護送車に遭遇した経験を持つ。
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[尾崎亜美]]の結婚式に参列した際、[[牧師]]が欠席したため代役を務めた|}}
* [[東京放送|TBS]]の敏腕記者・キャスター[[小暮裕美子]]を「「世を忍ぶ仮の姉」であり幼少時から現在に至るまで、地上で唯一口喧嘩でかなわない相手である」と畏怖している。
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[明仁|今上天皇]]があるミュージシャンと会話した際|}}<!--あるミュージシャンとは誰ですか?-->、相手がデーモン小暮閣下の話題を出したことがあり、この人物は言った後天皇との会話に出す話題ではないと戦々恐々となったが、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|天皇は「ああ、あの白い顔の」と軽く返した|}}
* [[尾崎亜美]]の結婚式に参列した際、[[牧師]]が欠席したため代役を務めた。
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[谷村新司]]は、初めてデーモン小暮閣下に会った際「以前よくお会いしていました。」と挨拶され、どこで会っていたのか記憶になかったので尋ねてみたところ「谷村さんがよくこられていた歌舞伎町のお店でアルバイトをしていました。」と答えている|}}。以後、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|この縁により折にふれて谷村新司のコンサートにゲスト出演する閣下の姿が見られることとなった|}}<!--ライブ・コンサートの内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* [[明仁|今上天皇]]があるミュージシャンと会話した際、相手がデーモン小暮閣下の話題を出したことがあり、この人物は言った後天皇との会話に出す話題ではないと戦々恐々となったが、天皇は「ああ、あの白い顔の」と軽く返した。
* その外見や所作が特徴的であるため、[[大平シロー]]や[[山口智充]]をはじめ{{要出典範囲|date=2008年05月25日|広く[[物真似]]の対象になっている|}}<!--何をもって「広く」とされているのですか?-->{{要出典範囲|date=2008年05月25日|シローのモノマネにより暫くの間、閣下が「[[肥満]]」だというイメージが広まることとなった|}}<!--何をもって「イメージが広まった」とされているのですか?-->。また、シローはあくまで語り口だけの物真似であったが、「悪党 デイモン小出武」という、その歌唱法までも忠実に真似るタレントも存在している。ちなみに{{要出典範囲|date=2008年05月25日|山口が閣下の物真似で「蝋人形の館」を歌った時は、間奏後の出だしを間違えて閣下に軽く突っ込まれるというハプニングがあった。原因として[[エース清水]]が演奏|}}<!--いつ、どこでの話でるギターソロパートが無?まことが考え、仮にテレビ放送での話なれるが山口がなぜ間違えたば、そ内容不明基本的に検証があるきません検証可能な記録を明示して下さい。-->。{{要出典範囲|date=2008年05月25日|ちなみにその後のトークで本人が本物のデーモン小暮もよく歌詞を間違えると語ったところ、山口が「本物が歌詞を間違えるところもマネしたんだ!」と発言して突っ込まれゲストの笑いを誘った。|}}<!--いつ、どこでの話ですか?また、仮にテレビ放送での話ならば、その内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->。但し、実際に山口が間違えたのは歌詞ではなく、歌い出しのタイミングであり、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|本物のデーモン小暮はあまり歌い出しのタイミングは間違えない|}}<!--それなりの回数が行われているであろうライブ等を全て検証した上で「あまり間違えない」と記述されているのですか?また、今後も永年的に歌い出しのタイミングを「あまり間違えない」のですか?-->
* [[谷村新司]]は、初めてデーモン小暮閣下に会った際「以前よくお会いしていました。」と挨拶され、どこで会っていたのか記憶になかったので尋ねてみたところ「谷村さんがよくこられていた歌舞伎町のお店でアルバイトをしていました。」と答えている。以後、この縁により折にふれて谷村新司のコンサートにゲスト出演する閣下の姿が見られることとなった。
* その外見や所作が特徴的であるため、[[大平シロー]]や[[山口智充]]をはじめ広く[[物真似]]の対象になっている。シローのモノマネにより暫くの間、閣下が「[[肥満]]」だというイメージが広まることとなった。また、シローはあくまで語り口だけの物真似であったが、「悪党 デイモン小出武」という、その歌唱法までも忠実に真似るタレントも存在している。ちなみに山口が閣下の物真似で「蝋人形の館」を歌った時は、間奏後の出だしを間違えて閣下に軽く突っ込まれるというハプニングがあった。原因として[[エース清水]]が演奏するギターソロパートが無かったことが考えられるが山口がなぜ間違えたのかは不明である。ちなみにその後のトークで本人が本物のデーモン小暮もよく歌詞を間違えると語ったところ、山口が「本物が歌詞を間違えるところもマネしたんだ!」と発言して突っ込まれゲストの笑いを誘った。但し、実際に山口が間違えたのは歌詞ではなく、歌い出しのタイミングであり、本物のデーモン小暮はあまり歌い出しのタイミングは間違えない。
 
=== TV出演など ===
* 対談番組『[[徹子の部屋]]』にゲストとして招かれた際、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|自身の早稲田大学卒業式の折にありのままの悪魔の姿で卒業式に出席したため、当然ながら大学職員が制止したが「これは悪魔の正装だ!」「みな明日から社会に旅立つ姿で卒業式に来ている。吾輩が明日から社会に旅立つ姿がこれなのだ!」との発言を繰り返し強硬に押し切ったところ、通りがかった知らない教授に「最近は君のような気骨のある学生が少なくなった」と激励を受け、共に記念写真を撮った、というエピソードを披露している|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* [[クイズ!ヘキサゴンII]]において、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|「世を忍ぶ仮の姿でTV出演するとしたらギャラは何円か」との出題がなされた際、これらには一切『出ない』と回答し、「その(ような番組への出演を強要された)ときには芸能界を引退する。」と明言している|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
** だが、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|このコメントの直後「もう(この顔で)21年やってるからね」と、まるで自身が悪魔ではないような意味にとれる発言をしてしまった。その直後、他のゲストからこの発言について突っ込まれた際、デーモンは「言ってない」「芸能界に入って21年と言う意味だ」と頑なに反論し、決して悪魔としての姿勢を崩さなかった|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
** {{要出典範囲|date=2008年05月25日|なお、この番組の予選ペーパーテストでは最高得点(50点中49点)だった|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[クイズプレゼンバラエティー Qさま!!]]の「プレッシャーSTUDY」に出演した際、司会者に、クイズ作家陣から最もクイズができるタレントと思われているのはデーモンだと言われた|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* 1993〜94年には[[子供番組]]{{要出典範囲|date=2008年05月25日|『[[ポンキッキーズ]]』に講師役としてゲスト出演。子供番組でもそのキャラクターが変化することは無く、終始悪魔として信者たちが海外に出たときに困らないようにという名目で「デーモンかっかの英語教室」なる単独コーナーを担当。また番組に出演していた小学生を前に、日本と海外との文化の違いについて教える[[文化人類学]]の講義も行なった|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|映画「バットマン」ではジョーカー役の吹き替え声優として参加|}}している。ラストでジョーカーが絶叫しながら落下するシーンは、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|ワンテイクでOKが出ただけでなく音響監督に絶賛されていたとオールナイトニッポンで語った|}}<!--ラジオ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->。また、「バットマン」のプロモーション時は「JOKER 非力河童人間」という曲を提供している。この曲は「BAD AGAIN〜美しき反逆〜」のc/w曲として収録されている。
* GIRLS' ROCK √Hakuraiのプロモーション時に大阪のローカル番組「[[ちちんぷいぷい (テレビ番組)|ちちんぷいぷい]]」に出演した際には{{要出典範囲|date=2008年05月25日|好角家となった経緯のほか、「自分よりうまく与作が歌えるのは北島三郎だけ」とライブさながらの立ち回りでパネラーを楽しませていた|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
*{{要出典範囲|date=2008年05月25日|究極の解散黒ミサラストにおいてはEL-DORADO演奏前に「我々には新しい年はやってこない。だが、諸君たちには必ず、新しい年がやってくる」「ここにいる全員が聖飢魔IIに追いつき、追い越すことを達成したとき、必ずや、真の黄金の都は築かれるであろう。さあ、早く行け、見失わないうちに!」とメンバーと信者にエールを送った|}}<!--ライブの内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録(DVD等)を明示して下さい。-->
'''帰国子女'''
* [[帰国子女]]として[[日本]]に帰国する以前の幼少時は、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[日本語]]よりも[[英語]]のほうが上手かったと自称している|}}<!--いつ、どこで、どのような形で「自称」したのですか?-->
** だが現在は逆転しているのか、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[ダウンタウン (お笑いコンビ)|ダウンタウン]]の[[松本人志]]に「英語堪能でしょ?」と問われた際は「日常会話程度ね。向こうの小学生とかが話すくらいのレベルね」と謙遜していた|}}<!--松本人志にいつ、どこで問われ、答えたのですか?テレビ・ラジオ放等送の内容であるならば基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
** 2007年12月22日に[[NHKワールド]]TV(BS1は12月23日)で放送された「WHAT’S ON JAPAN」で{{要出典範囲|date=2008年05月25日|大相撲の1年を振り返るインタビューで出演し、英語でコメントしていたが、副音声日本語の吹き替え部分も本人自らコメントしていた(回答部分のみ)|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。-->
*{{要出典範囲|date=2008年05月25日| 取材でアメリカ在住時に通っていた小学校に悪魔の姿で訪問した際、その姿を訝しく思った校長に「君、[[college]]([[単科大学]]ないし[[専門学校]]にあたる)くらいは行ってるよね?」と聞かれ、「University(総合[[大学]]にあたる、勿論自身が通った[[早稲田大学]]の事)を卒業してますよ」と答えた途端、その校長は生徒に向って「彼はこんな格好をしてるが、ちゃんと勉強して大学に行ってるんだ」と言い始めた事があった|}}<!--要出典範囲を「完全に」検証可能な出典を明示して下さい。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|アメリカのトーク番組「ラリーキングライブ」に出演し、英語で軽妙なトークを見せた|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。また、何をもって軽妙としているのでしょうか?-->
* 2006年にフジテレビの「ごきげんよう」にゲスト出演した際、{{要出典範囲|date=2008年05月25日|「吾輩はこの夏、クーラーを一度も使っておらぬ。」 「環境問題という敵と、小さく小さく闘っているのだ。」 「自分で出来ることからやるべきなのだ。」 などと、悪魔にもかかわらず律儀に地球環境について考えていることを公表している|}}<!--テレビ放送の内容は基本的に検証ができません。検証可能な記録を明示して下さい。また、「悪魔にもかかわらず律儀に」とは本人あるいは当該番組中における司会等による見解ですか?-->
<!-->* 2007年8月20日放送の「笑っていいとも」に出演したとき、「この夏クーラーを使ってない人」と言うアンケートをとり、4人該当した。(アンケート後、除湿は欲しいとコメントした)<--><!--意味不明につきコメントアウト。-->
* {{要出典範囲|date=2008年05月25日|あるインタビューにて「子供が生まれたら『悪魔ちゃん』って名前をつけるんですか?」と訊ねられ、「じゃあ、お前は自分の子供に"人間ちゃん"と名前をつけるのか?」と、返したことがある|}}<!--あるインタビューとはなんですか?曖昧模糊とした記述は厳にお控えください。-->
 
=== 現在脚注 ===
 
<references />
 
== 関連項目 ==
* [[殿さまキングス]] - デーモン小暮のオールナイトニッポンにゲスト出演。
* [[ルーク篁]] - [[聖飢魔II]]の最終構成員。
* [[大橋隆志]] - [[聖飢魔II]]の元構成員。
* [[大橋隆志]] - [[聖飢魔II]]の元構成員。ギタリスト。中途で脱退。脱退理由は公式には「人間の女性を愛してしまったたため、サタン44世陛下より人間になることを許される代わりに魔界追放となり聖飢魔II脱退」とされる。のちに「サタン44世陛下の特赦執行により悪魔として復活」したとされる。
* [[ACE_(ミュージシャン)|ACE]] - [[聖飢魔II]]の最終構成員。
* [[石川俊介]] - [[聖飢魔II]]の最終構成員。
* [[雷電湯澤]] - [[聖飢魔II]]の最終構成員。
* [[小暮裕美子]] - 世を忍ぶ仮の姉。
* [[やくみつる]] - 高校・大学の先輩で好角家。但し横浜ベイスターズファンのやくとは逆にデーモン小暮は巨人ファン
* [[デイモン・ヒル]] - 彼が所属していた所属チーム「[[ブラバム]]」に「[[聖飢魔II]]」がスポンサーとして付いていた。
* [[タモリ]]
* [[谷村新司]]
* [[大川豊]]([[大川興業]]) - 素人芸人時代から交友がある。
* [[写るんです]]:サラリーマン「小暮課長」役でCMに出演した。同CMは視聴者に非常に好評であり当初の小暮課長の出勤風景を描いたもののほか、家族サービス、温泉旅行、海外出張、万歳三唱など多数のバージョンが製作された。
* [[和角仁]] - 早稲田ゼミナールで古文を教わる。
* [[カイゲン]]:2007年に同社の風邪薬「改源」のCMに出演、アニメの[[風神]]と共演している。{{要出典範囲|date=2008年05月25日|[[一般用医薬品|市販薬]]CMのお約束|}}<!--お約束とはなんですか?-->である注意事項のチャイム音の代わりに閣下の「デーモン」の一言で終わる。
 
== 外部リンク ==
576

回編集