「扁平足」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: fi:Lättäjalka)
編集の要約なし
 
痛みがなければ治す必要は無いが、神経痛などを伴う場合は[[整形外科]]で診てもらう必要がある。
 
== 徴兵制度との関係 ==
扁平足は、歩行に支障が出るとの考え方から、[[徴兵制度]]をとっている国では、兵役を免除される場合があった。例えば、[[アルベルト・アインシュタイン]]は重武装国家として有名な[[スイス]][[国籍]]を持っていたが、扁平足を理由に兵役を免除された。
 
ただし、現在では扁平足であってもそれほど歩行には問題がない事が明らかとなっている。
 
{{Medical-stub|へんへいそく}}
6,325

回編集