「モニカ・ルインスキー」の版間の差分

編集の要約なし
m
 
==プロフィール==
[[カリフォルニア州]][[サンフランシスコ]]の[[東欧]][[ユダヤ系]]医師の家に生まれ、[[ロサンゼルス]]市内の[[ビバリーヒルズ]]で過ごす。[[オレゴン州]][[ポートランド (オレゴン州)|ポートランド]]の大学を出た後、3通の推薦状を得て[[ホワイトハウス実習生]]になった。推薦状は実質的には政府高官や政治家のコネだが実習生は100人/年の狭き門であるといわれる(実習生の項目参照)。
 
クリントンと一時不倫関係にあったが、1994年、[[アーカンソー州]]知事時代の部下だった[[ポーラ・ジョーンズ]]に[[セクハラ]]で告訴されて、公判の中で、ルインスキーとの関係を否定し偽証疑惑が浮上、スター特別検察官が捜査を開始した。クリントンから、「俺と関係があったことは裁判で言わないでくれ」と念押され困ったモニカは電話で同僚に相談、話を聞いてしまった同僚は「裁判でアタシまでウソをつかなきゃいけなくなる。それなら先に」と、モニカとの電話内容をテープで公表してスキャンダルに発展した。
 
 
{{DEFAULTSORT:るいんすきい もにか}}
 
[[Category:アメリカ合衆国の人物|るいんすきい もにか]]
[[Category:東欧ユダヤ系アメリカ人|るいんすきい もにか]]
[[Category:カリフォルニア州の人物|るいんすきい もにか]]
[[Category:1973年生|るいんすきい もにか]]
{{people-stub}}
 
匿名利用者