「ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘」の版間の差分

==赤イ竹==
南洋の島レッチ島で秘密裏に原水爆の原料である[[重水]]を製造していた組織。全員軍服を着用しており、胸の前で右腕を水平にする独特の[[敬礼]]をする。隣島のインファント島の人間を連行し強制労働させ、エビラよけの薬剤を製造させていた。しかし島で眠っていたゴジラ(「[[革命]]的怪物」と呼称)が目覚めて基地を破壊。船で逃げようとするも薬剤をすり替えられていたため、エビラに襲われて全滅した。
 
戦闘機のデザインなどから、共産主義陣営をモデルにしたと思われる。
 
==スタッフ==
匿名利用者