「中華人民共和国」の版間の差分

→‎言語: 言語名を修正
m (ロボットによる: 秀逸な項目へのリンク sco:Fowkrepublic o Cheenae)
(→‎言語: 言語名を修正)
=== 言語 ===
[[画像:China ethnolinguistic 83.jpg|thumb|250px|中国の言語分布]]
北京の方言(語に代表される[[]]を基礎として若干の改訂を加えた[[普通話]]を[[標準語]]としている。同じ[[中国語]]であっても、[[広東語]][[福建広東語|粤語]]などの方言が多数あり、[[広東ビン語|閩語]]などの異なる[[福建語]]などは非常にがあり、かけ離れているので、建国以来ためかつては北京人と広東人ではほとんど会話が通じない状況があった。そのため北京周辺で話される言葉を[[北京語]]、広東で話される言葉を[[広東語]]などとしている。しかし、建国以来の教育および放送等の普及により、殊に若年層には普通話を話せない者は少なくなった。更に、[[深セン市|深圳]]、[[珠海市|珠海]]などの[[経済特区]]では省外からの人口流入が激しく、広東語が解らない者が多数派になりつつある。
 
なお、イギリスの[[植民地]]であった[[香港]]では、北京語と共に[[広東語]]および[[英語]]も公用語となっている。実際現在も北京語を使用するものは少なく、その上に[[1990年代]]初頭頃迄は大陸から移住したものを除いては北京語のできる者はほとんどいなかった。[[1997年]]の主権返還をきっかけに北京語熱が高まっている。また[[澳門]]では広東語のほかに、[[ポルトガル語]]も使われる。
4,012

回編集