「スタニスワフ・アウグスト・ポニャトフスキ」の版間の差分

m (ロボットによる 追加: ro:Stanisław August Poniatowski)
== 伝記 ==
=== 出生から王位まで ===
ポニャトフスキは[[ベラルーシ]]の[[ウォヌツィン]] ([[:en:Wołczyn|Wołczyn]]) に生まれた。[[1752年]]、20歳まで、[[セイム]](ポーランドの下院)の[[議員]]として、ポニャトフスキは、その雄弁さによって注目を集めた。しかし、彼は究極的にはその経歴をおじたち「力強いチャルトリスキ」に負うことになった。彼のおじは[[1755年]]に彼を[[ロシア帝国]]の[[サンクトペテルブルク]]の[[イギリス]]大使のチャールズ・ハンバリー=ウィリアムズ卿のもとへと送った。そこでは、ロシアの宰相[[アレクセイ・ベストゥージェフ=リューミン|アレクセイ・ペトロヴィチ・ベストゥージェフ=リューミン]]の影響を通じて、彼は[[ザクセン公国|ザクセン]]大使としてのロシアの爵位に対する保証を得た。ハンバリー=ウィリアムズ卿を通じ、彼は26歳の[[エカチェリーナ2世|エカチェリーナ大公妃]]とであった。彼女は眉目秀麗で、輝かしき若き貴公子の虜にならずにはいられなかった。彼のためにエカチェリーナはすべての他の恋人を捨てた。
ツァルトリイスキの『ファミリア』による[[クーデター]]のあと―ロシア軍によって保護のもと―[[1764年]][[9月7日]]、ポニャトフスキは[[ポーランド王国|ポーランド・リトアニア連合]]の国王に選ばれた。
 
=== ポーランド王 ===
匿名利用者