「録音」の版間の差分

リダイレクト回避
(リダイレクト回避)
[[アボリジニ]]は一括りにされているが、実際には様々な民族の子孫であるともされ、多様な言語文化をもっていた。しかしその部族には迫害や疫病で絶滅したものも多く、各々の部族に固有であった言語文化の解明は困難である。しかし一部部族では当時の民俗学者が現地で録音した記録も残っており、これが言語形態や文化形態の解明に役立っているという。[[インディアン]]などでも古い音声が録音で残っている場合もあり、文字文化をもたなかった民族の、歴史資料的な価値が見出されている。
 
また[[コックピットボイスレコーダー]]のような装置は、従来は関係者死亡のため原因究明が困難とされた[[航空事故]]で、航空機内や通信内容の音声を記録した貴重な証拠として利用されている。これによって事故原因が究明される事例も多く、後の航空機の安全性向上に大きな役割を果たしている。
 
==録音技術==
匿名利用者