「コウゾ」の版間の差分

編集の要約なし
 
楮の皮の繊維を蒸して水にさらし、細かく割いて作った糸を[[木綿 (糸)|木綿]](ゆう)と言う。同じ字の木綿(もめん。[[ワタ]]の繊維)とは別のものである。[[神道]]の祭事に用いられるが、後に紙で作られた[[紙垂]]も用いられるようになった。
 
== 耐用年数 ==
平成20年度税制改正において、[[法人税]]等の「[[減価償却資産の耐用年数等に関する省令]]」が改正され、別表第四「生物の耐用年数表」によれば[[平成20年]][[4月1日]]以後開始する[[事業年度]]にかかるコウゾの[[法定耐用年数]]は9年となった。
 
 
==関連項目==
匿名利用者