「第30師団 (日本軍)」の版間の差分

m
m (通称号)
 
=== 最終所属部隊 ===
*[[歩兵第41連隊]](福山):炭谷鷹義大佐
*[[歩兵第74連隊]](咸興):根岸幹大佐
*[[歩兵第77連隊]](平壌):新郷栄次大佐
*捜索第30連隊:名波敏郎大佐
*野砲兵第30連隊:大塚曻大佐
*工兵第30連隊:大内維武大佐
*輜重兵第30連隊:吉村繁次郎中佐
*第30師団通信隊:村上一男少佐
*第30師団兵器勤務隊:前田光吉大尉
*第30師団衛生隊
*第30師団病馬廠:梶浦正市獣医大尉
*第30師団防疫給水部:須賀木一軍医少佐
*第30師団通信隊:村上一男少佐
 
==参考文献==
1,803

回編集