「島津綱久」の版間の差分

編集の要約なし
 
'''島津 綱久'''('''しまづ つなひさ'''、[[1632年]][[5月19日]]([[寛永]]9年[[4月1日 (旧暦)|4月1日]])-[[1673年]]([[延宝]]元年)2月)は、[[薩摩藩]]第2代藩主・[[島津光久]]の長男。第3代藩主・[[島津綱貴]]の父。
 
1632年4月、薩摩藩主・島津光久の長男として生まれた。父から後継者と目されていたが、1673年2月、父に先立って早世したため、家督は綱久の長男・島津綱貴が継ぐこととなった。
匿名利用者