メインメニューを開く

差分

+tmp他
{{Infobox baseball player
|選手名 = ラリー・ドビー
|英語表記 = Larry Doby
== |所属球団 ==
|背番号 =
|選手写真ファイル名 =
|写真サイズ =
|写真のコメント =
|国籍 = {{USA}}
|出身地 = [[Image:Flag of the United States.svg|20px|アメリカ合衆国]] [[サウスカロライナ州]]
|生年月日 = [[1923年]][[12月13日]]
|没年月日 = {{死亡年月日と没年齢|1923|12|13|2003|6|18}}
|身長 =
|体重 =
|利き腕 = 右
|打席 = 左
|守備位置 = [[外野手]]
|プロ入り年度 = 1947年
|ドラフト順位 =
|初出場 = 1947年7月5日
|最終出場 = 1959年6月26日
|年俸 =
|経歴 = <nowiki></nowiki>
* [[クリーブランド・インディアンス]]:[[1947(1947]] - [[1955年]]
* [[シカゴ・ホワイトソックス]]:[[1956(1956]]、[[ - 1957年]]
* クリーブランド・インディアンス:[[1958(1958]]
* [[デトロイト・タイガース]]:[[1959(1959]]途中
* シカゴ・ホワイトソックス:1959(1959
* [[中日ドラゴンズ:1962]](1962
|選出国 = アメリカ
|選出年 = 1998年
|得票率 =
|選出方法 = ベテランズ委員会選出
}}
'''ローレンス・ユージーン“ラリー”・ドビー'''('''Lawrence Eugene "Larry" Doby'''、[[1923年]][[12月13日]] - [[2003年]][[6月18日]])は[[アメリカ合衆国|アメリカ]]・[[メジャーリーグベースボール|メジャーリーグ]]で[[外野手]]として活躍した野球選手である。[[サウスカロライナ州]]出身。
 
[[1962年]]に[[ドン・ニューカム]]とともに日本[[プロ野球]]の[[中日ドラゴンズ]]でプレーした。年齢的な衰えは隠せなかったものの、元メジャーリーガーということで話題になった。
 
[[1998年]]に[[アメリカ野球殿堂]]入り。これは[[日本プロ野球]]でのプレー経験者としては史上初のことであった。これより前、[[1994年]]にインディアンスが新球場[[プログレッシブ・フィールド|ジェイコブス・フィールド]]をオープンした時のセレモニーにて、ドビーがインディアンスに在籍したときにつけていた背番号'''14'''を[[永久欠番]]に指定された。
 
2003年6月18日に79歳で死去。
 
== 所属球団 ==
*[[クリーブランド・インディアンス]]:[[1947年]] - [[1955年]]
*[[シカゴ・ホワイトソックス]]:[[1956年]]、[[1957年]]
*クリーブランド・インディアンス:[[1958年]]
*[[デトロイト・タイガース]]:[[1959年]]途中
*シカゴ・ホワイトソックス:1959年
*中日ドラゴンズ:1962年
 
== 通算成績 ==
 
=== 獲得タイトル・記録 ===
*[[本塁打#最多本塁打 (MLB)|本塁打王]]:2回、[[1952年]](32)、[[1954年]](32)
*[[打点#最多打点|打点王]]:1回、1954年(126)
*[[MLBオールスターゲーム]]選出:7回、[[1949年]] - [[1955年]]
{{start box}}
{{Succession box
| title = [[アメリカンリーグ|ア・リーグ]][[最多本塁打 (MLB)|本塁打王]]
| years = [[1952年]]<br />[[1954年]]
| before = [[ガス・ザーニアル]]<br />[[アル・ローゼン]]
[[Category:MLBオールスターゲーム選出選手]]
[[Category:アメリカ野球殿堂]]
[[Category:本塁打王 (MLB)]]
[[Category:MLB監督]]
 
[[de:Larry Doby]]
6,270

回編集