「畠山政国」の版間の差分

編集の要約なし
(Undo revision 20853581 by ブレイズマン (会話) - 白紙化荒らしに準ずる行為と判断)
{{otheruses|河内畠山氏及び能登畠山氏の政国|二本松畠山氏の政国|二本松政国|}}
'''畠山 政国'''
#[[室町時代]]、[[河内]]畠山氏の人物。前段を参照。
#室町時代、[[能登]]畠山氏の人物。後段を参照。
 
'''畠山 政国'''(はたけやま まさくに、[[文亀]]2年([[1502年]]) - [[天文 (元号)|天文]]19年([[1550年]])?)は[[河内国]]の[[守護大名]]、[[戦国大名]]。[[畠山尚順]]の子で、[[畠山稙長]]・[[畠山長経|長経]]の弟。[[畠山高政]]・[[畠山政尚|政尚]]・[[畠山昭高|昭高]]の父。
 
 
能登畠山氏出身で、[[畠山義忠]]の孫、[[畠山義統]]の弟にあたる。のちに義就が実子を後継としたため追放され殺害された。
 
[[Category:室町時代の人物|はたけやま まさくに]]
668

回編集