「ガレス」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
 
== 修行期間 ==
[[オークニー]]の[[ロット王]]の息子として生まれる。幼い頃は母親とともに過ごし、既に騎士となっていた兄であるガウェイン卿たちとは面識が無かった。成長してからはガレス卿も兄たちと同様、騎士になることを願い[[キャメロット]]に向かう。しかし、アーサー王の甥であり、ガウェイン卿の弟であるという身分を隠し、名前も名乗らなかったことから、騎士となるどころか、[[ケイ (アーサー王伝説)|ケイ]]卿により厨房で働かさせられることになる。そのさい、男であるのに白く
美しい手をしていたことからケイ卿に「ボーマン」(Beaumains、フランス語でbeauは"美しい"、mainsは"手"の意)というあだ名を付けられてしまう。