「周辺機器」の版間の差分

デバドラなどの言及
m
(デバドラなどの言及)
などがある。
 
別体の周辺機器は、従来は、各周辺機器に応じた専用の[[Input/Outputポート|ポート]]([[レガシーデバイス]])に接続するものが多かった。
*プリンタ - [[パラレルポート]]
*モデム - シリアルポート ([[RS-232]])
*ハードディスク、CD-ROM、MO、イメージスキャナなど - [[Small Computer System Interface|SCSI]]ポート
 
しかし、近年では、[[Universal Serial Bus|USB]]や[[IEEE 1394]]で接続される周辺機器が多くなっている。
 
実際にこれらの周辺機器(特にプリンタやイメージスキャナなど、標準化されていない入出力機器)を使用するためには、個々の周辺機器に対応した[[デバイスドライバ]](通常、拡張カードに付属している)のインストールや、場合によっては動作パラメータの設定(プリンタの用紙サイズや印刷モードなど)が必要になる場合が多い。
 
==税法上の取り扱い==
==関連項目==
* [[情報機器]]
* [[拡張カード]]
 
[[Category:情報機器|しゆうへんきき]]