「直接投資」の版間の差分

編集の要約なし
m (Bot:rdr 日産)
'''直接投資'''(ちょくせつとうし)とは、外国の企業に対して、永続的な[[権益]]を取得する(経営を支配する)ことを目的に行われる投資(FDI-Foreign Direct Investment)である。[[配当]]や[[金利]]といった[[インカム・ゲイン]]、売却益といった[[キャピタル・ゲイン]]を得ることを目的とした投資(間接投資)に対する概念である。
 
日本では、日本企業による海外の企業に対する直接投資を'''対外直接投資'''、海外の企業による日本企業に対する直接投資を'''対内直接投資'''というが、これらは法律上の用語で、一般にはそれぞれ'''海外直接投資'''、'''対日直接投資'''といわれることが多い。
匿名利用者