「燕返」の版間の差分

編集の要約なし
'''燕返'''('''つばめがえし''')は、[[柔道]]の[[投げ技]]の[[足技]]の一つ。[[受け]]が[[出足払]]をかけてきたとき、その払ってきた足をすかし、その力を利用して投げる技。
 
[[少林寺拳法]]にも同名の技がある。相手の突きを内受で受けた後、その手で相手の首元に[[手刀]]で反撃するものである。
 
[[category{{DEFAULTSORT:投げ技|つはめかえし]]}}
[[category:柔道|つはめかえし投げ技]]
[[category:柔道]]
[[Category:拳法|つはめかえし]]
 
{{Martialart-stub}}
匿名利用者