「南部煎餅」の版間の差分

m
主には、汁に入れて煮込んでも煮くずれしにくい[[汁]]用に作られた「おつゆせんべい」もしくは「かやきせんべい」と呼ばれる調理用のせんべいを使用することが多い。お菓子である白せんべいやごませんべいを使用することも稀にある。なお、ピーナッツ入りを使用することは無い。
 
近年では、八戸せんべい汁研究所が、八戸せんべい汁としてブランド化を図って活動をしており、八戸市を中心とした近隣の居酒屋や飲食店ではせんべい汁を提供する店が増えている。
 
なお東京に所在するキー局などが製作したテレビ番組で「青森県民が食する」と紹介されることが多いが、これは前述したように旧南部領であった青森県南部地方と岩手県県北地方での[[郷土料理]]である。[[津軽藩]]側の[[津軽地方]]にはあまり浸透していない。