「AH-J3002V」の版間の差分

(新しいページ: '{{Infobox 携帯電話の仕様表 | 機種名 = AH-J3002V | 画像1 = | 画像2 = | キャリア = DDIポケット(現ウィルコム) | 製造 = 日本無線 ...')
 
== 沿革 ==
発売後も、2年を超える長い期間にわたってファームウエアが更新され続けた事も特筆すべき点である
*2003年2月27日 - 新ブランドAirH"Phoneとして2機種を発表。
*2003年4月1日 - 発売
*2003年4月23日 - ファームウエアVer.1.14を公開
*2003年5月8日 - ファームウエアVer.1.15を公開
*2003年6月11日 - ファームウエアVer.1.16を公開
*2003年7月16日 - ファームウエアVer.1.20を公開。[[PBX]]に新たに対応
*2003年9月17日 - ファームウエアVer.1.21を公開
*2003年12月15日 - ファームウエアVer.1.25を公開。[[タイ王国|タイ]]での国際ローミングに対応。
*2004年3月17日 - ファームウエアVer.1.27を公開
*2004年7月1日 - ファームウエアVer.1.28を公開
*2004年12月15日 - ファームウエアVer.1.33を公開
*2005年4月1日 - ファームウエアVer.1.40を公開。ウィルコムへの社名変更に対応してメニューが一部変更されている。
*2005年7月15日 - ファームウエアVer.1.43を公開。
 
 
== 外部リンク ==