「アドミラルティ島」の版間の差分

m
編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: it:Isola Admiralty)
m
'''アドミラルティ島'''(Admiralty Island)は、[[アメリカ合衆国]]の[[アラスカ州]]に属する[[島]]。州南部にある[[アレキサンダー諸島]]の島のひとつ。長さ145km、幅56km、面積は4,264km²。人口は650人(2000年)で、唯一の定住集落は西部の'''アングーン'''
 
== 概要 ==
長さ145km、幅56km、面積は4,264km²。人口は650人(2000年)で、唯一の定住集落は西部の'''アングーン'''。島の大半は[[1978年]]に指定された'''アドミラルティ島国定記念物'''に含まれている。
 
== 位置 ==
西の[[バラノフ島]]、[[チチャゴフ島]]とは[[チャタム海峡]]で、南の[[クプリアノフ島]]とはフレデリク海峡で、東の大陸本土とはステフェン海峡で隔てられている。州都[[ジュノー (アラスカ州)|ジュノー]]の南方に位置する。
 
== 生態 ==
アドミラルティ島には[[ヒグマ]]、[[ハクトウワシ]]、[[オグロジカ]]等の野生動物が多数生息している。特にヒグマは約1,600頭いるといわれ、生息密度が北アメリカで最も高い地域である。島の大半は[[1978年]]に指定された'''アドミラルティ島国定記念物'''に含まれている。
 
== その他 ==
アドミラルティ島は[[先住民]]の[[トリンギット]]からは「'''Kootznoowoo'''」と呼ばれている。
 
[[Category:アレキサンダー諸島|あとみらるていとう]]
1,250

回編集