「吉田秀文」の版間の差分

編集の要約なし
'''吉田 秀文'''(よしだ ひでふみ、[[1963年]][[10月]] - )は、[[日本]]の[[音楽家]]・[[教育学者]]。現在は[[群馬大学]][[教育学部]]音楽教育講座[[准教授]]。
 
== 略歴・人物 ==
*[[1963年]]10月 [[埼玉県]]にて出まれる
*[[1987年]]3月 [[東京学芸大学]]教育学部D類音楽専攻卒業
*[[1991年]]3月 [[東京芸術大学]]音楽学部音楽教育科卒業
*[[1992年]]4月 [[栄光学園中学校・高等学校]]音楽科[[教諭]]
*[[1993年]]3月 [[東京芸術大学]][[大学院]]音楽研究科音楽教育修了(音楽修士)
*[[1993年]]4月 [[群馬大学]]教育学部音楽教育講座[[講師 (教育)|講師]]
*[[1999年]]4月 [[群馬大学]]教育学部音楽教育講座[[助教授]]
*[[2007年]]4月 [[群馬大学]]教育学部音楽教育講座[[准教授]]
 
現在に至る。[[高橋修一]]、[[佐藤幹一]]、[[磯貝静江]]、[[エルンストE.ヘフリガー]][[声楽]]を師事。
 
趣味は歌唱([[テナー]])。[[ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン|ベ-ト-ヴェン]]の[[交響曲9番 (ベートーヴェン)|交響曲第9番]]」「[[ミサ曲ハ長調 (ベートーヴェン)|ミサ曲ハ長調]][[ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト|モ-ツァルト]]の[[レクイエム (モーツァルト)|レクイエム]]」、[[ヨハン・ゼバスティアン・バッハ|バッハ]]の[[クリスマスオラトリオ]](福音史家)」「[[ミサ曲ロ短調ミサ]]などで独唱を多数務める。
 
また、合唱指導に精力的に取り組み、これまでに[[シャルル・グノー|グノー]]の「聖セシリアのための荘厳ミサ」、[[ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル|ヘンデル]][[メサイア (ヘンデル)|メサイア]]」「ユトレヒトのテ・デウムとユビラーテ」、[[アントン・ブルックナー|ブルックナー]]のミサ曲第2」他、などで指揮を務め、好評を得る。現在は大学の部活の指導を中心に、学生に講義を開講している。
 
== 研究分野 ==
[[Category:日本の教育学者]]
[[Category:1963年生]]
 
{{people-stub}}
匿名利用者