「金砂城の戦い」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
m
|conflict=[[治承・寿永の乱]]
|date=[[治承]]4年([[1180年]])[[11月4日 (旧暦)|11月4日]]
|place=[[常陸国]]国府(現[[山梨県]][[笛吹市]][[春日居町]])
|result=源氏軍の勝利
|combatant1=[[源氏]]
|commander1=[[源頼朝]]
|commander2=[[佐竹義政]]<br />[[佐竹秀義]]
|strength1=不明
|strength2=不明
|casualties1=不明
|casualties2=不明
|}}
 
'''金砂城の戦い'''(きんさじょうのたたかい)とは[[治承・寿永の乱]]のうちの一つで、[[源頼朝]]率いる軍と[[常陸国|常陸]][[佐竹氏]]との戦いである。
 
{{DEFAULTSORT:きんさしようのたたかい}}
[[Category:治承・寿永の乱の戦闘]]
[[category:平安時代の戦い]]
 
{{Japanese-history-stub}}
3,661

回編集