「ヌープ硬度」の版間の差分

en:Knoop hardness testを利用して作成
(とりあえず硬さへリダイレクト)
 
(en:Knoop hardness testを利用して作成)
'''ヌープ硬度'''(Knoop hardness)とは工業材料の[[硬さ]]を表す尺度の一つであり、押込み硬さの一種である。
#REDIRECT [[硬さ]]
[[モース硬度]]に比べると科学的に数値の増加が正確に硬さの増加をしめすため科学的尺度として用いられている。
 
圧痕表面積で試験荷重を割って算出される。
 
:<math>HK={{load(\mbox{kgf})} \over {impression\ area (\mbox{mm}^2)}}={P \over {C_pL^2}}</math>
 
項目:
:''L'' = 圧痕表面積
:''C''<sub>p</sub> = 補正係数 0.070279
:''P'' = 加重
 
== 例 ==
{| class="wikitable"
!材質!!硬度
|-
|[[金]]||69
|-
|[[石英]]||820
|-
|[[炭化ケイ素]]||2480
|-
| 高圧相窒化ホウ素 || 4700
|-
|[[ダイヤモンド]]||8000
|}
 
== 関連項目 ==
* [[ビッカース硬度]]([[:en:Vickers hardness test|Vickers hardness]]:記号 HV;最も広く普及している)
* [[ブリネル硬度]]([[:en:Brinell scale|Brinell hardness]]:記号 HBS,HBW)
* [[ロックウェル硬度]]([[:en:Rockwell scale|Rockwell hardness]]:記号 HRC,HRB)
* [[ショア硬度]](Shore hardness:記号HS)
* [[モース硬度]]([[:en:Mohs scale of mineral hardness|Mohs hardness]]、主に鉱物が対象)
* [[ヤング率]](縦弾性係数)
* [[剛性率]]
 
[[en:Knoop hardness test]]
[[de:Härte#H.C3.A4rtepr.C3.BCfung nach Knoop]]
[[fr:Échelle de Knoop]]
[[pt:Dureza Knoop]]