「グリーンスプリングの戦い」の版間の差分

編集の要約なし
(Category)
'''グリーンスプリングの戦い'''(英:Battle of Green Spring)は、[[アメリカ独立戦争]]中の[[1781年]][[7月6日]]に、[[バージニア州|バージニア]]の[[ジェームズシティ郡 (バージニア州)|ジェームズシティ郡]]にあるグリーンスプリング・プランテーションで行われた戦闘である。
 
グリーンスプリングは、[[ウィリアムズバーグ (バージニア州)|ウィリアムズバーグ]]の南西、[[ジェームズタウン (バージニア州)|ジェームズタウン]]・アイランドの北西端近くで、バージニア総督ウィリアム・バークリーによって開発された植民地時代の[[プランテーション]]である。
 
[[チャールズ・コーンウォリス]]が率いる[[イギリス軍]]は[[南部戦線 (アメリカ独立戦争)|南部戦線]]で[[サウスカロライナ州|サウスカロライナ]]から[[ノースカロライナ州|ノースカロライナ]]を経てバージニアに入っていた。イギリス軍は会戦を避ける戦略の[[大陸軍 (アメリカ)|大陸軍]]によって嫌がらせを受け、徐々に戦力と物資を減らしつつあった。[[1781年]][[7月6日]]、大陸軍の将軍"マッド"[[アンソニー・ウェイン]]が率いる部隊が、イギリス軍に撃退された。この戦闘はコーンウォリスのバージニア方面作戦では最後の大きな戦闘となり、この後は大陸軍による[[ヨークタウンの戦い|ヨークタウンでの包囲戦]]となった。