「ガンマ線天文学」の版間の差分

m
'''ガンマ線天文学'''( - せんてんもんがく)は[[観測天文学]]の一分野で、宇宙から飛来する[[ガンマ線]]の研究を行なう。ガンマ線を放射する天体は[[超新星残骸]]、[[パルサー]]、[[活動銀河核]]等がある。
 
== 概要 ==
[[ガンマー線]]は、[[X線]]より短い波長領域の光の総称である。発生機構、物質の相互作用はエネルギーと伴に変化する。そのため、波長毎によって区分けされた領域毎に観測装置も異なる。
== 関連項目 ==
*[[天文学]]
匿名利用者