「桃太郎電鉄」の版間の差分

編集の要約なし
{{otheruses|桃太郎電鉄シリーズの第一作|桃太郎電鉄シリーズ全体|桃太郎電鉄シリーズ}}
{{子記事|桃太郎電鉄シリーズ}}
『'''桃太郎電鉄'''』(ももたろうでんてつ)は、[[1988年]][[12月2日]]にハドソンから発売された、[[ファミリーコンピュータ]]用[[ボードゲーム]]ソフトである。[[桃太郎電鉄シリーズ]]の第1作、また[[:Category:桃太郎シリーズ|桃太郎シリーズ]]の第2作で、タイトルは桃太郎シリーズの初回作『[[桃太郎伝説]]』のセルフパロディ。略称は、頭文字で省略した場合前作の略称「桃伝」(ももでん)と同じ読みになるので、混同を避けるため「'''桃鉄'''」(ももてつ)となっている(カートリッジには「桃鉄」と大きく描かれており、[[さくまあきら]]・[[土居孝幸]]が携わっていた『[[ジャンプ放送局]]』でもネタにされていた)
 
== 概要 ==
373

回編集