「紙吹雪」の版間の差分

編集の要約なし
m (ロボットによる 追加: simple:Confetti)
[[Image:IMG 2566 Confetti.jpg|thumb]]
[[Image:TbConfetti12Night03.jpg|thumb]]
祝い事では[[風船]]、[[紙テープ]]と一緒に[[くす玉]]の中身として詰め込むことが多く、スポーツ大会の優勝者(チーム)、選挙戦の当選祝い、あるいはテレビの[[クイズ番組]](特に視聴者参加番組)やオーディション番組や歌合戦番組、さらにゲーム番組などで優勝や合格等を祝福する時に紙吹雪が多用されたことがある(番組によっては天井から紙吹雪が降るパターンもあり(例:[[テレビ朝日]]「[[クイズタイムショック]]」等)。)近年はくす玉に代えて機械式の[[クラッカー]]([[カノン砲|キャノン砲]])に詰めたものが使用されることも多い。テレビ番組で紙吹雪を始めたのは[[NHK紅白歌合戦]]である
 
テレビ番組の全てのジャンルで紙吹雪を始めたのは[[NHK紅白歌合戦]](当初はくす玉を割って降らせる方式だったが、後に天井から降らせるパターンになった)、テレビクイズ番組では[[毎日放送|MBS]]「[[アップダウンクイズ]]」([[小池清]]時代はくす玉を割って降らせる方式だったが、[[西郷輝彦]]時代は天井から降らせる方式になった)である。なお、最近では技術の進歩によりキャノン砲から降らせるパターンが多いが、このパターンの基礎になったのは[[讀賣テレビ放送|ytv']]「[[全日本歌謡選手権]]」後期、「[[全日本有線放送大賞]]」(一時期、花火のような大音響と共に降った例があった)である。
 
また、スポーツイベントでもムードの盛り上げの一貫で紙吹雪を多用しているが、ヨーロッパの多くの国内サッカーリーグ戦で優勝したチームがホームスタジアムで表彰式を行う時([[UEFAチャンピオンズリーグ]]、[[UEFAカップ]]の時は第3地開催)には選手に優勝杯が手渡された瞬間、表彰パネルセットの後ろからそのチームのチームカラーをベースとした紙吹雪が舞うことが多い。
*[[NHK紅白歌合戦]]
*[[アップダウンクイズ]]
*[[クイズタイムショック]]
*[[オレたちひょうきん族]]
*[[安田大サーカス]]
匿名利用者